2014年1月30日木曜日

能年玲奈「かんぽ生命」新CMキャラクターに



能年玲奈が「かんぽ生命」の新イメージキャラクターに就任、2月3日より「かんぽ生命」のテレビCM「人生は、夢だらけ。」が全国でオンエアーされる、と言った話題。ウエディングドレス、綺麗ですねー。そういえば小泉今日子と片桐はいりのCMは「明治安田生命」でしたっけか。うーむ。



能年玲奈 初のウエディングドレス姿披露「楽しかったのでいいかな」 ― スポニチ Sponichi Annex 芸能能年玲奈 初のウエディングドレス姿披露「楽しかったのでいいかな」 ― スポニチ Sponichi Annex 芸能

昨年、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」のヒロインを務めた女優の能年玲奈(20)が30日、都内で行われた「かんぽ生命」新CMキャラクター発表会に登場した。

 CMでは「人生は、夢だらけ。」とテーマに、能年の走る姿とともに、さまざまな喜怒哀楽の場面を演じている。「“この世は悪くない、人生は夢だらけ”というナレーションが私も好き。大切なメッセージだなと思って大切に演じさせてもらいました。大人になったって、夢をたくさん持っていいはずだと私は思っているので、それが伝えられたら」とニッコリ。

 「本当に楽しくて…走ったり、飛んだり、山に登ったり、新鮮な動きがたくさんあって、私もすごくお気に入り。絵コンテを見ていた時からすごくワクワクしていたんですが、すごく楽しい撮影で良かった」と撮影を振り返った。

 CMでは全19パターンの衣装に挑戦。「CMで19パターンもやらせてもらってうれしい。こんなにステキなCMに出させてもらって、幸せだなって思いながら、着替えてました」と笑った。

 中には、人生初となるウエディングドレス姿も披露している。「初めて着たので、うれしくて」と笑顔を見せた能年だったが、「出来上がりを見たら、ウエディングドレス姿が一番子供っぽくてびっくりしました」と苦笑い。仕事でウエディングドレスを着ると婚期が遅くなるというジンクスもあるが、「まだ想像つかないですね。でも、楽しかったのでいいかな」と照れ笑いを浮かべた。




かんぽ生命保険の新イメージキャラクターに就任した能年は30日、都内で行われた発表会に出席。2月3日より全国でオンエアされる同社のテレビCM「人生は、夢だらけ。」では、ウエディングドレス姿を初披露しているほか、自身初のワイヤーアクションにも挑戦。「空中に浮くのは初めてでしたが、スタッフの方々が下で構えていたので、全然怖くなく楽しくやることができました」と声を弾ませ「(そのシーンは)『メリー・ポピンズ』のようにと言われていたので、以前にも観たことがあったんですが、お家で観直して、イメージを頭に叩き込んで、撮影に臨みました」と演じることへのストイックな姿勢をのぞかせた。(モデルプレス)