2023年2月2日木曜日

宮地真緒



2月2日は、女優の宮地真緒の誕生日です。

宮地 真緒(みやじ まお、1984年2月2日 - )は、日本の女優。所属事務所はホリ・エージェンシー→イマージュエンターテインメント→aoao→Andmo所属。

高校1年の夏にホリプロスカウトキャラバンに応募。1次審査の自己PRが思い浮かばず、自身の腕を“宮地真緒”とひっかいてみみず腫れを作って審査員に印象を残し、大阪地区予選参加者9000人の中から通過者3人に選ばれた。その後、事務所にスカウトされデビューした。

2000年3月16日、『ヤングジャンプ』創刊1,000号目の表紙&巻頭グラビアを飾る。

2001年、フジテレビビジュアルクイーン・オブ・ザ・イヤー2001に選出される。

2002年、第27代旭化成キャンペーンモデルに選出される。同年、オーディションで1916人の応募者の中から選ばれ、NHK連続テレビ小説『まんてん』のヒロインに抜擢、宇宙飛行士を目指す日高満天役で主演した。

2003年、歌手として山口百恵のヒット曲「秋桜(コスモス)/ 夢先案内人」をカバー。オリコン初登場23位。

2004年、五洲薬品「キレアウォーター」のCMでフルヌードを披露。

2005年、ミュージカル『ピーターパン』で7代目の主演を務める。翌年も続投。

デビュー10周年となる2010年、映画『失恋殺人』(窪田将治監督)に主演。自身初となるバストトップも披露した。

2017年8月1日、デビュー以来17年間在籍したホリ・エージェンシーからイマージュエンターテインメントへ移籍したことを発表。

2017年8月27日、『24時間テレビ 40 告白〜勇気を出して伝えよう〜』(日本テレビ)の生放送内で、14年間交際中の7歳年上の一般男性からプロポーズを受け、これに応じた。11月23日に婚姻届を提出。

2020年5月15日、所属していたaoaoを退所。

宮地は自らを「究極のインドア派」と称し、「漫画やアニメが大好き」と語る。

引用元:宮地真緒 - Wikipedia











2023年2月1日水曜日

もえのあずき



2月1日は、女性アイドル・タレントのもえのあずきの誕生日です。大食いタレントとして有名。

もえの あずき(2月1日 - )は、日本の女性アイドルグループ「エラバレシ」メンバー、大食いタレント。

「元祖!大食い王決定戦」5代目爆食女王(三連覇)、ミスいちご2022、日本酒文化大使、2016台湾夏の美食大使、NEXCO東日本 SA・PAグルメアンバサダー、2017ベストカレーパニスト「アイドル部門」。大阪府出身。同志社大学経済学部卒業。

永遠の16歳。東京・秋葉原にあるアイドル育成型エンターテインメント・カフェ「AKIHABARAバックステージpass」で時給1,000円で働くカフェ・キャストから選ばれ、アイドル・キャストとして活動を開始。

セレブ出身の「セレブ・アイドル」として知られ、趣味は株式投資、食事は1日4食で、好きな食べ物はフランス料理・大トロ・焼き肉。声優でアイドルの小倉唯とは、プライベートで食事へ行くなどの親交がある。

2014年1月にテレビ東京系列で放送された『元祖!大食い王決定戦〜全国縦断!新女王発掘戦〜』では、大阪出身ではあるが青森大会の地方予選に参加して優勝し、東京で行われた決勝戦に進んだ。

2014年3月30日放送『元祖!大食い王決定戦〜爆食ニューヒロイン誕生戦〜』には、番組推薦枠を賭けた戦いに勝って本戦に出場。ハワイで行われた決勝戦まで進み、第3位になった。

2015年3月29日に放送された『元祖!大食い王決定戦〜新爆食女王襲名戦〜』にて優勝し、これによりギャル曽根から続く第5代目女王として正式に認定される。素人参加から番組で注目され大食いタレントへ転身するケースは多いが、初回から芸能人として参加して優勝までたどり着いたのは番組でも初めてのケースである。

2016年4月3日に放送された『爆食女王新時代突入戦』でも優勝を飾り、爆食女王史上3人目となる二連覇達成を成し遂げる。この大会をもって22年間続けた司会の勇退を表明した中村ゆうじから最後の優勝コールを受けた大食い王となった。

2017年5月14日放送の『爆食女王 女たちの下克上戦記』では特別招待選手として三代目爆食女王の正司優子が参戦し、新旧女王対決が実現した結果、もえのが優勝をし女王戦三連覇を達成する。

2017年12月31日をもってバクステ外神田一丁目を卒業となりアイドルグループ活動としては選抜ユニット「エラバレシ」専任となる。しかし店舗である「AKIHABARAバックステージpass」所属は引き続き継続されるが、芸能所属事務所としては2018年9月よりアミュレート所属になる。

2019年、レジェンドアイドル特典の1つとしてソロシングル「もえきゅんっ♡」をCDリリース、2月14日にAKIHABARAバックステージpass店舗にて先行販売され、3月6日にネットショップ発売された。

2020年2月5日、ソロとして2枚目のシングルとなる「バイバイチョコレイツ」をStand-Up! Recordsレーベルからリリース。上記の「もえきゅんっ♡」がインディーズレーベルであるため、このシングルがメジャーソロデビューとなった。

引用元:もえのあずき - Wikipedia











2023年1月31日火曜日

三田寺理紗



1月31日は、タレントの三田寺理紗の誕生日です。

三田寺 理紗(みたでら りさ、1992年1月31日 - )は、千葉県出身のタレントである。所属事務所はホリプロを経て、現在はフリーランス。2012年から2022年8月まで「しーくいーん」としても活動していた。

2010年3月より演劇ガールズユニット「Girl〈s〉ACTRY」のメンバーとして活動を開始。

『IJP イジュウインパーク』にレギュラー出演。

2014年9月よりモンハン部マネージャー就任。

世界睡眠会議の睡眠研究部の一員に。

2016年5月より『アッコにおまかせ!』にアシスタントとして出演(隔週)。

bayfm78 SUMMER CAMPAIGN 2016(2016年7月8日〜8月28日)の夜のサマーキャンペーンレポーターを担当(月曜・木曜)。

2017年4月より、bayfm78『KEIYOGINKO POWER COUNTDOWN REAL』のレポーターを担当。

下北沢カレーフェスティバルミスカレー2017に選ばれる。

2018年5月より『トコトン掘り下げ隊!生き物にサンキュー!!』に保護にゃんハウスのメンバーとして出演。

bayfm78 SUMMER CAMPAIGN 2018(2018年7月8日〜8月19日)のサマーキャンペーンレポーターを担当。

2018年10月12日、しーくいーんとして千葉市動物公園のPR大使「特任広報宣伝部長」に就任。

2019年9月にYouTubeチャンネル『みたでらげーむ』を開設。主にゲーム配信を中心に活動している。

2022年8月4日、同月末を以ってしーくいーんが解散すること、三田寺自身はホリプロを退所することを自身のTwitterで報告した。

引用元:三田寺理紗 - Wikipedia











2023年1月30日月曜日

駒木根葵汰



1月30日は、俳優・モデル・タレントの駒木根葵汰(こまぎね きいた)の誕生日です。2021年にスーパー戦隊シリーズ「機界戦隊ゼンカイジャー」にて主演の五色田介人/ゼンカイザー役を演じ、次作の「暴太郎戦隊ドンブラザーズ」でも五色田介人/ゼンカイザーブラック役としてレギュラー出演する。

駒木根 葵汰(こまぎね きいた、2000年1月30日 - )は、日本の俳優、モデル、タレント。茨城県出身。ホリプロ所属。以前はホリプロデジタルエンターテインメント所属。茨城県立水戸農業高等学校出身。旧芸名はきいた。

高校時代にInstagramで「イケメン高校生」と話題になり、ホリプロよりSNSでスカウトされ所属。当初はSNSでの活動が主であった。

2018年4月号のPopteen第4回次世代イケメン総選挙にノミネートされる。結果は5位だったがその後メンズモデルとして出演することになる。

2020年にリアルをぶつけろ!ハッシュタグZにてホリプロデジタルエンターテインメントからホリプロへ移籍。本名の駒木根葵汰(こまぎね きいた)へ改名。

2021年、スーパー戦隊シリーズ『機界戦隊ゼンカイジャー』にて主演の五色田介人 / ゼンカイザー役を務める。さらに次作『暴太郎戦隊ドンブラザーズ』では五色田介人 / ゼンカイザーブラック役として引き続きスーパー戦隊シリーズにレギュラー出演する。戦隊シリーズにおいて二年連続の同役で出演は『電子戦隊デンジマン』から『太陽戦隊サンバルカン』にへドリアン女王で続投した曽我町子以来である。

妹は女優の駒木根心捺(こまぎねここな)。

思い出に残っているスーパー戦隊シリーズの作品は『百獣戦隊ガオレンジャー』『忍風戦隊ハリケンジャー』『爆竜戦隊アバレンジャー』『特捜戦隊デカレンジャー』『魔法戦隊マジレンジャー』。好きな戦士はガオシルバー。

演技のワークショップを事務所から勧められて行ったのがきっかけで、芝居をやりたいと思うようになり、幼少のころからの憧れであったスーパー戦隊シリーズに参加するチャンスがあると思い、『ゼンカイジャー』のオーディションを受ける。

引用元:駒木根葵汰 - Wikipedia











2023年1月29日日曜日

hyde (L'Arc〜en〜Ciel、VAMPS)



1月29日は、ロックバンド「L'Arc〜en〜Ciel」や「VAMPS」「THE LAST ROCKSTARS」等のボーカリスト、ミュージシャンのhydeの誕生日です。

hyde(ハイド、本名:寶井 秀人(たからい ひでと)、1969年1月29日- )は、日本のミュージシャン、ボーカリスト、シンガーソングライター、音楽プロデューサー。

ロックバンド・L'Arc〜en〜Ciel、VAMPSのボーカリスト。元P'UNK〜EN〜CIELのギタリスト。L'Arc〜en〜Cielではメインコンポーザーの一人として、ミリオンセラーを記録した「HONEY」「HEAVEN'S DRIVE」や「flower」などの楽曲を手掛けている。他にも、中島美嘉やジェジュンの楽曲プロデュースを行っていた。

2001年からは、自身のレーベル「HAUNTED RECORDS」を立ち上げ、ソロアーティストとしても活動を開始した。ソロでは主にHYDE名義で活動しており、現在の所属レーベルはユニバーサルミュージック内のVirgin Music。所属事務所はVAMPROSE(2012年2月設立)。公式ファンクラブ名は「HYDEIST」(2001年設立)。公式モバイルサイト名は「HYDERoom」(2008年開設)。

本名については、L'Arc〜en〜Ciel活動初期より、hyde(ハイド)を並べ替えたアナグラムの「土居 八郎(どい はちろう)」と自ら冗談交じりに述べていたが、自叙伝にて、本名が「寶井 秀人(たからい ひでと)」であることを正式に公表した。ただ、本名をメジャーデビューのタイミングで公表しようと考えたことがあったといい、hydeは「沢田研二=ジュリーみたいになろうと思って」「その頃は、メジャーデビューっていう大げさな感じを避けてたし、忙しくて気がついたら通り過ぎてたんだ」と述べている。

身長については、インターネット上で156 cmであるとの説が流布されていたが、前述の自叙伝でそのことについて言及し、自身の身長が161 cmであることを明かした。

2000年12月25日にはタレント、キャスターの大石恵と入籍している。2003年、第1子誕生。

引用元:hyde - Wikipedia











人気の投稿(過去7日間)