2022年10月3日月曜日

石川優子



10月3日は、歌手・シンガーソングライターの石川優子の誕生日です。

石川 優子(いしかわ ゆうこ、1958年10月3日 - )は、日本の歌手、シンガーソングライター。本名は田中優子、石川は旧姓。身長155cm。

1978年、第16回ヤマハポピュラーソングコンテスト(通称ポプコン)つま恋本選会に、CHAGE and ASKA、円広志、大友裕子、クリスタルキングらと共に出場、「夜の雨」を歌った。

1979年、国際チリ音楽祭に「悲しさ夢色」で出場。同年3月「沈丁花」でプロデビュー。続く2枚目シングルでは、石川本人が作詞・作曲した「レット・ミー・フライ」をリリースした。同年10月発売の三枚目のシングル「クリスタル モーニング」が、本人出演の「コルゲントローチ」CM曲となり、スマッシュヒットした。1981年には、シングル「シンデレラ サマー」が同年のJAL沖縄キャンペーンソングに起用され大ヒットした。

ラジオ番組のDJとしても人気を集め、『MBSヤングタウン』木曜日をはじめとして、数々の番組を担当した。また、音楽活動だけに留まらずタレントとしても活動した。グラマラスな体型をグラビア雑誌で披露することもあった。

「シンデレラ サマー」のヒットの際には、『ザ・ベストテン』(TBS)に7週連続登場。『ザ・ベストテン』の放送日が『MBSヤングタウン』の担当曜日である木曜日であったので、MBSの千里丘スタジオや隣のミリカプールなどで毎回中継が行われていた。

1983年頃から、他のアーティストやアイドルへ楽曲提供するようになる。1983年に河合奈保子、1984年には早見優、さらには冨永みーな、デューク・エイセス等にも作品を提供。ソングライターとしての活動も活発に行う。

1984年、「石川優子とチャゲ」名義でシングル曲「ふたりの愛ランド」をリリース。同曲は、JAL沖縄キャンペーンソングに起用された。チャゲ作曲の小気味よいデュエット曲はその夏の代表的なヒット曲となり、ザ・ベストテンには11週連続登場(最高2位)する快挙であった。オリコン年間ランキングにおいては16位、ザ・ベストテン年間ランキングでは10位を獲得した。

1990年7月、ファイナルコンサート「愛を眠らせないで」(浜松、東京、京都、大阪の四都市公演)を最後に、歌手活動から引退した。

1994年、香西かおり、益子直美、荻野目洋子らに楽曲を提供。その後も、断続的ではあるが、DJや映画評論などの仕事は続けている。

2009年3月、Chageのアルバム「Many Happy Returns」に「ふたりの愛ランド2009」を収録。25年ぶりにデュエットでこの曲のレコーディングを行った。

2016年春、ポプコン出身者が集まるライブ「僕らのポプコンエイジ」に出演。1990年以来26年ぶりに復帰。

引用元:石川優子 - Wikipedia









2022年10月2日日曜日

浜崎あゆみ



10月2日は、歌手・女優・モデルの浜崎あゆみの誕生日です。

浜崎あゆみ(はまさき あゆみ、1978年(昭和53年)10月2日 - )は、日本の女性歌手、女優、モデル。本名は濱﨑 歩(読み同じ)。福岡県福岡市早良区出身。所属芸能事務所はエイベックス・マネジメント。所属レコード会社はエイベックス・エンタテインメントで、レーベルはavex trax。血液型はA型。公式ファンクラブは「TeamAyu」。愛称は「ayu」。 90年代から2010年代にかけて、若者を中心にブームメントをおこした。 豹柄やゼブラ柄を流行させた。

モデルや女優としての活動を経て事務所を移籍、1998年4月8日に1stシングル「poker face」でソロ歌手としてデビュー。歌手デビュー後の楽曲については、オリジナル曲は全て自身で作詞し、「CREA」名義でいくつか作曲も手がけている。楽曲のみならず衣装、ミュージックビデオ、雑誌グラビア、CDジャケットのレイアウトやライブ演出といったビジュアルアートに至るまで、本人による徹底した非常に厳しいチェックを行っている。

主に1999年〜2000年代前半に怒涛のCDリリースと徹底したメディア露出戦略でヒットを連発。2012年発売のベストアルバム『A SUMMER BEST』のリリースによりシングル・アルバムの総売上枚数が5000万枚を突破、B'z、Mr.Childrenに続き、史上3組目、5年5か月振りの記録を達成。総売上枚数が5000万枚を越えたのはソロアーティスト並びに女性アーティストとしては史上初の快挙であった。

1999年1月発売のデビューアルバム『A Song for ××』が約145万枚を売り上げて歌手としてブレイクを果たすと女子中高生を中心に彼女のファッションやメイクを真似する若者たちが増え、マスコミなどから「女子高生のカリスマ」と呼ばれるようになった。ファッションリーダーとしてネイルアート、大きなサングラス、豹柄などが流行し、社会現象となった。ベストジーニストやネイルクイーンでは殿堂入りも果たしている。

2001年3月期において、所属レコード会社エイベックス社の売上高・利益の4割を稼ぎ出し、同年秋にアルバムの発売延期の情報が流れただけで株価が下落するなど、同社の経営状態を左右するほど看板歌手としての浜崎の存在感は高まり、浜崎頼りの同社の経営体質の弱点を揶揄する「あゆ依存」という言葉も生まれたほどであった。

引用元:浜崎あゆみ - Wikipedia









2022年10月1日土曜日

神田沙也加



10月1日は、女優・歌手・声優の神田沙也加の誕生日です。2021年12月18日没。35歳。

神田 沙也加(かんだ さやか、1986年〈昭和61年〉10月1日 - 2021年〈令和3年〉12月18日 )は、日本の女優、歌手、声優、YouTuber。東京都出身。グリーンパークミュージック、ファンティックを経て、最終所属はローブ。デビュー時の芸名はSAYAKA。

父は俳優の神田正輝、母は歌手の松田聖子。父方の祖母は女優の旭輝子。

ロリータ・ファッションを好んで着用しており、雑誌『KERA』やブログなどでもロリータ姿を披露している。活動休止中の2005年にも雑誌『KERA』に読者モデルとして「Lily」(リリィ)という名前で登場していたこともある。この名前は「ドリーミーな世界観」を意識して名付けたという。

視力が0.1以下と悪く、普段はコンタクトレンズを装用していた。

ふなっしーの大ファンだった。ふなっしーとは『笑神様は突然に…』(日本テレビ)などで何度か共演していた他、DVDのナレーションも務めていた。また、子供のころからアニメやゲームが好きで、幼い頃からの『美少女戦士セーラームーン』のファンだった。2010年代でも深夜アニメを見たりアニメ雑誌をチェックしたりフィギュアを集めたり休日には秋葉原で過ごすなど、アニメ好きであったという。

声優の三森すずこは中学時代の同級生。歌手の中島美嘉は親友だと話す。

芸能界入りする前からの大地真央のファンであり、共演など親しくなってからは「ママ」と呼ぶほどに慕っていた。

2021年12月18日、札幌市内の宿泊先ホテルの14階屋外にあるスペースに倒れているところを発見され、意識不明の状態で市内の病院に搬送されたが、同日21時40分に死亡が確認された。35歳没。

2022年1月30日、四十九日法要が執り行われた。参列したのは両親と祖母ら近しい親族の10名であったという。

引用元:神田沙也加 - Wikipedia






神田沙也加さん追悼アルバム、12・14発売 2枚同時!ベスト盤&ボカロ盤 未発表曲も収録(1/2ページ) - サンスポ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

MUSICALOID #38 Curtain Call! (CD+DVD) [ 神田沙也加 ]
価格:3184円(税込、送料無料) (2022/10/1時点)




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

LIBERTY ~memorial~ (CD+DVD) [ 神田沙也加 ]
価格:2739円(税込、送料無料) (2022/10/1時点)






2022年9月30日金曜日

西脇彩華 (ちゃあぽん・元 9nine)



9月30日は、アイドルグループ「9nine」の元メンバー、西脇彩華の誕生日です。実姉に「Perfume」のあ〜ちゃんこと西脇綾香がいる。

西脇 彩華(にしわき さやか、1992年9月30日 - )は、日本の歌手 (Ordnary Venus名義)、アイドル (9nineの元メンバー)、タレント。生島企画室所属。愛称は「ちゃあぽん」。

姉はPerfumeの西脇綾香(あ〜ちゃん)。

2002年5月、アクターズスクール広島在籍時に『柴矢裕美と歌おうレッツ・シング!! ヒロミwithフレンズ』収録の「おさかな天国」(コーラスで参加)と「ニッキ・ニャッキ」でCDデビュー。小・中学生の頃は雑誌のファッションモデルをしており、その後モデルをやっていた雑誌の紹介でレヴィプロダクションズ(現在のレプロエンタテインメント)に所属する事となる。

2005年、中学1年生で9nine結成に参加。なお、結成時から現在(2017年時点)まで在籍しているオリジナルメンバーは西脇と佐武宇綺の2人のみである。

2008年、石井秀仁プロデュースによるソロ歌手活動、アルバム「ORDINARY VENUS」発表。

2011年4月、FMラジオ NACK5『STROBE NIGHT!』のパーソナリティとして西脇単独で毎週5時間の生放送を開始。

2014年10月、J:COMテレビ『MUSIC GOLD RUSH』にて高橋茂雄とともに音楽番組のMCとしてレギュラー出演。

2017年10月、ニッポン放送『金曜ブラボー。』にて、番組リポーターとしてレギュラー出演。

2017年12月、テレビ東京『所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!』の「自販機ガール」に任命され、テレビ番組のリポーターとしてのデビューを果たす。

2018年1月、テレビ東京『下町ロケバラエティ番組 浅草うず九』にてバイきんぐ・小峠英二、三四郎・小宮浩信の下、バラエティ番組のアシスタントMCとして初のレギュラー出演。

2019年4月、所属している9nineの活動休止に伴い、本格的に個人の芸能活動を開始。

2022年7月21日、レプロエンタテインメントとの契約満了と9nineの脱退、同日付で生島企画室へ移籍することをSNSで報告。

ニックネームのちゃあぽんは、『彩(さや)ちゃん』→『ちゃあちゃん』→『ちゃあぽん』と変化したもの。あ〜ちゃんを含む家族からは更に変化した『ぽぴ』と呼ばれる事も多い。

引用元:西脇彩華 - Wikipedia




9nine - Wikipedia



2022年9月29日木曜日

ryuchell (りゅうちぇる)



9月29日は、タレント・歌手・モデルのryuchell(りゅうちぇる)の誕生日です。

ryuchell(りゅうちぇる、本名:比嘉 龍二(ひが りゅうじ)1995年〈平成7年〉9月29日 - )は、日本の男性読者モデル、タレント、歌手、実業家。沖縄県沖縄市出身。比嘉企画所属タレント兼代表取締役。

元妻はタレントのpeco。現在は事実婚状態(事務所によると人生のパートナーであり事実婚ではない)にある。

高校卒業後にアパレル関係の仕事に就くため、上京。

上京後、読者モデルとして活動する傍ら、原宿にある古着店「SUPER WEGO」に勤務。バイト先で出会ったぺこと2014年5月から交際開始。旧芸名の「りゅうちぇる」は、アメリカ合衆国のテレビドラマ「glee/グリー」の登場人物レイチェル・ベリーに由来。モデルのこんどうようぢやとまん、ゆうたろうらとともに、オネエらしさと男性的な面を併せ持ったいわゆる「ジェンダーレス男子」として注目される。

日本の南に存在するという『ちぇるちぇるランド』(または『ちぇるちぇるらんど』)出身と自称している。1980年代のアイドルを思わせるヘアバンドがトレードマークで、女性的な仕草で手と体を激しく動かすハイテンションなキャラクターが特徴。テレビでは度々「可愛くなりたい」と発言しており、濃い髭を隠すために様々なメイクを施している。高校生の頃から原宿ファッションに関心を持ったが、近年は、アメリカの1990年代の映画や連続ドラマに登場するようなファッションを真似している。 2017年、オリコンは彼が愛らしいキャラクターはそのままに「おバカ枠」から脱皮し、「若者の代弁者」に変化したと指摘。しかし、彼は2016年後半から自分の意見を主張する番組への出演が増えたことは認めつつも、代弁者になったつもりは一切ないと否定している。

幼少期から身体性は男だけど、かわいいものが大好きで、飲水時に小指が立っちゃうタイプであったことを明かしている。かつては「男の子が好きな方がまだわかりやすい」「普通の男の子になりたいと思ってた。」「こんなにかわいいものが好きなのに、なんで女の子が好きなんだろうって」と自身がLGBTどれにも当てはまらない性的指向・性自認であることに葛藤を抱いていた経験から、LGBTに対して理解を示している。

2022年8月25日、夫婦関係の解消をSNSで公表した際に、pecoは「正直、墓場まで持っていってほしかったと一瞬たりとも思ったことはないと言えば嘘になります。」「今 生きて、勇気を振り絞ってわたしに打ち明けてくれたことに、ありがとうの気持ちでいっぱいなのです」「最高の旦那さんだった」と語り、pecoについて「女性を好きになることは、僕の人生の中で、初めての事」と語り、ファンには「僕には隠していた部分がありました」などと謝った。

引用元:ryuchell - Wikipedia




ぺこ&りゅうちぇる



人気の投稿(過去7日間)