2017年12月11日月曜日

女優の土屋太鳳、セルフプロデュースによる2nd写真集「初戀。」12月15日発売!


女優の土屋太鳳の2冊目となる写真集が12月15日に発売となる。タイトルが「初戀。」(はつこい)。
女優デビュー10周年を記念したメモリアル写真集で、彼女自身のプロデュースによるものだそうだ。


女優の土屋太鳳が15日に2nd写真集「初戀。」(読み:はつこい)を発売する。

ドラマや映画などで活躍中の土屋が、女優デビュー10周年を記念したメモリアル写真集を発売。20歳の記念に出した1st写真集「DOCUMENT」に続く、待望の2nd写真集は、彼女自身のプロデュースにより自身の感情のままに、激しく、そして美しい瞬間瞬間を切り取った、世間のイメージをいい意味で裏切った斬新な1冊となっている。

土屋太鳳が魅せる素顔&美麗ショット

2016年に世界的なアーティスト、Siaの「アライヴ」のMVで世間を驚かせた、激しくそして切ないダンスは土屋自身の表現者としての一面であり、今回、その振り付けを担当した辻本知彦氏による演出のもと撮影を敢行。

絢爛豪華な美術・工芸品に囲まれた空間での着物を衣装にした美麗ショット。火山特有の岩肌がむき出しになった富士山裾野での幻想的なショット。オフタイムを遊園地や街歩きなどで楽しむ等身大の笑顔。そして都内や近郊の著名な建物で魅せる物憂げな大人の女性の表情を見せた。

そして、「アライヴ」のMVで見せたダンスの躍動感を本作にも収録。カメラマン・藤本和典氏と辻本氏、そして彼女自身がシンクロしたような圧巻のカットが怒涛のように押し寄せる写真集となっている。

引用元:土屋太鳳、セルフプロデュースの美麗ショットでイメージ一新 - モデルプレス




こちらもどうぞ♪


乃木坂46ヤンマガをジャック!生田絵梨花と齋藤飛鳥が表紙!

https://akagi67.tumblr.com/post/168408837342/乃木坂46ヤンマガをジャック-聖夜女子会パーティー


乃木坂46:「ヤンマガ」をジャック 聖夜、女子会、パーティー - MANTANWEB(まんたんウェブ)

miracle2(ミラクルミラクル)from ミラクルちゅーんず!3rdシングル「天マデトドケ☆」12月20日リリース!


大好評放映中の女児向け特撮ドラマ「アイドル×戦士ミラクルちゅーんず!」内のアイドルユニット「miracle2(ミラクルミラクル)」

「アイドル戦士×ミラクルちゅーんず!」3rd主題歌でもあり、3枚目のシングルとなる「天マデトドケ☆」が12月20日にリリースとなります!




■miracle²(ミラクルミラクル) from ミラクルちゅーんず!とは?

テレビ東京系で毎週日曜午前10時30分~絶賛オンエア中の女児ヒロイン・特撮・実写ドラマ「アイドル×戦士ミラクルちゅーんず!」の中で大人気のアイドルを演じている5人組ユニットmiracle²(ミラクルミラクル)。

「ぷっちぐみ」、「ちゃお」で募集された応募者の中からオーディションで選ばれたシンデレラガール5名が抜擢されており、ドラマに展開に合わせて一之瀬カノン、神埼マイ、橘フウカの3人組で「miracle² from ミラクルちゅーんず!」として、シングル「Catch Me!」で現実世界メジャーデビュー!!

7月からは白鳥アカリと白鳥ヒカリの通称「カリカリ」の2人が新たな仲間に加わり5人体制でさらにパワーアップ!

9月27日にリリースしたセカンドシングル「JUMP!」は、オリコンウィークリー初登場7位という快挙を成し遂げました。

今もっとも注目されるアイドルユニットです!

【早期購入特典あり】天マデトドケ☆(初回生産限定盤)(DVD付)(「天マデトドケ☆」JK絵柄ステッカー付)
miracle2(ミラクルミラクル) from ミラクルちゅーんず!
SMAR (2017-12-20)
売り上げランキング: 1,075
【早期購入特典あり】天マデトドケ☆(通常盤)(「天マデトドケ☆」JK絵柄ステッカー付)
miracle2(ミラクルミラクル) from ミラクルちゅーんず!
SMAR (2017-12-20)
売り上げランキング: 7,801



こちらもどうぞ♪

2017年12月10日日曜日

長濱ねる(欅坂46)1st写真集「ここから」12月19日リリース!先行カット公開!


欅坂46の長濱ねるファースト写真集「ここから」、12月19日にリリース!今回は写真集からの先行カットを公開!


今回公開されたのは長濱がブルーのギンガムチェックのビキニを着てビーチで微笑むカット。彼女の故郷である長崎・五島列島の中通島の“ハマンナ”というビーチで撮影された。写真集の撮影に向けて、欅坂46メンバーの渡邉理佐に教わったという“脂肪燃焼スープ”を作って飲んだり、運動やマッサージをしたりと、約2カ月ほど集中して体づくりに励んだ長濱。彼女はそのおかげもあって、水着の撮影では女性らしい“美くびれ”を披露した。

引用元:長濱ねる、ビキニ姿の美くびれカット公開 - 音楽ナタリー




内容紹介
いま最も勢いのあるアイドルグループ・欅坂46の中でもアイドル性No.1の呼び声が高い長濱ねるのファースト写真集。“青春”をテーマに、2017年7月、自身の故郷、長崎・五島列島を中心にロケを敢行し、初めての水着姿も収録!長濱ねるの知性と、あたたかい人間性を捉えた1冊です!

【長濱ねるコメント】
「初めての写真集を故郷である長崎、五島列島で撮影して頂きました。生まれて初めての水着撮影は緊張と不安でドキドキしたのですが、馴染み深い五島の海に背中を押され、少しだけ恥ずかしさを忘れて楽しむことができました。長崎の情緒溢れる町並みや五島列島の美しい景色も沢山たくさん詰まっています。心許せる場所で感情も開放的になり、今の私の全てをお見せする1冊になりました。是非多くの方に見て頂けたら嬉しいです」

【注目ポイント】
■2017年7月、長濱ねるの故郷、長崎・五島列島を中心に4泊5日にわたるロケを敢行。
■五島列島の美しい景色を舞台に、めまぐるしく変わる自然体のいきいきとした表情に注目。
■人生初めての水着撮影にも挑戦。ビキニ姿を恥じらいながらもフレッシュに披露しています!
■さらに、青春の甘酸っぱさを感じさせる、特別なハイライトカットも収録!!
■思いっきり笑い、感動して泣き、「こんなに自分を見せたのは人生で初めて」と本人が語るほど、すべてをさらけ出した1冊。
■巻末には現在の心境を語ったロングインタビュー&直筆メッセージも掲載。
■“青春”をテーマに、長濱ねるの“18歳の夏”を写し撮った、エバーグリーンな最高傑作が誕生しました!

【プロフィール】
■長濱ねる(ながはま・ねる)1998年9月4日生まれ。O型。長崎県長崎市出身。4歳から7歳まで、長崎県の五島列島で育つ。2015年、欅坂46のオーディションを受けるも、最終審査直前に親の反対のため辞退。その後、遅れてグループに合流した。島育ちらしいおおらかさと、高校生クイズ長崎県大会決勝に進出したこともある知性が魅力。欅坂46でもNo.1のアイドル性を持つメンバーと称されている。

2017年12月9日土曜日

女優の石田ゆり子、エッセイ集「Lily -日々のカケラ-」2018年1月30日に出版!


インスタグラムも好調な女優・石田ゆり子が来年2018年1月30日にエッセイ集「Lily -日々のカケラ-」を1月30日に文芸春秋より発売する。


 年齢を重ねるごとに輝きを増している女優石田ゆり子(48)が1月30日にエッセー「Lily~日々のカケラ~」(文芸春秋)を出版する。生身の彼女が透けて見える一冊。「独身主義者じゃありません」と強調しているのもいじらしい。
 昨年秋に放送されたTBSドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で新たなファンをつかみ、それも弾みとなって昨年10月3日の誕生日に始めたインスタグラムのフォロワーは127万人という凄さ。楚々(そそ)として「日本一美しいアラフィフ女優」とも称される石田が自身の“今”を書いた。
 「“淀(よど)まず止まらず”これがわたしの座右の銘です。わたしの大切にしていることは、日々の小さなことばかり。今の自分を正直につづってみました」
 ささやかなこと、カケラの積み重ねで磨かれていった石田流哲学と美学が満載。読書、ファッション、美容から得意料理のレシピまで公開し、子供の頃に描いた絵もページを彩る。一女性として「この年齢まで独身でいるなんて全然想像していませんでした」と結婚観も披露している。
 NHKドラマ「海の群星」(88年)で共演した故緒形拳さんから「慈愛」と書かれた筆文字を贈られた秘話など読み応えも十分。さらには2匹の愛猫ハニオとタビとの生活ぶりを紹介するインスタグラム「ハニタビ日記」のロングバージョンもおまけで掲載されていて、さらにフォロワーが増えそうだ。

引用元:石田ゆり子のニュース - 石田ゆり子48歳の“今”つづるエッセー出版「独身主義者じゃありません」 - 最新芸能ニュース一覧 - 楽天WOMAN



内容紹介

女優・石田ゆり子が日々、大切にしているのは、とてもささやかなこと。
心地よい空間に身を置く。からだの声をきく。人と比べない。
変化を恐れず、切り口は新しく。ユーモアを忘れず、いまを楽しむ……。
あたりまえかもしれないけれど、そんなささやかなことの積み重ねが〈いまの石田ゆり子〉を作っています。
10代のころからとことん自分と向き合い、もがいたなかで得た、石田流哲学&美学。それは老若男女問わず、誰にとってもなにかしら支えとなる、心地よく生きる技が潜んでいます。
大好きなものなどについて綴った21編のエッセイ、正直に語ったロングインタビュー。美の秘訣やお気に入りレシピ、硬軟とりまぜた103のQ&Aほか、全編撮り下ろし、書き下ろし。同居人(猫)・ハニオとタビの成長日記のおまけつきの、石田ゆり子のカケラがたっぷり詰まった、やさしくて、とびきり楽しい1冊です。

【目次】
日々のカケラを拾い集めるように
大人になったいま

暮らしのカケラ
愉しい部屋
いちばん好きな場所
コーヒー党
香り
一輪だけ花を

一緒に暮らそう
本は友達
コチコチ
うちにくる?

わたしのカケラ
interview 美しさは、健やかさから

服が好き
自分にご褒美
からだが喜ぶ
ぐっすり眠る
書くということ
比べない、競わない
自浄作用
宮崎駿さんの世界
いらないんじゃない?
独身主義じゃありません
interview 食に関するわたしのルール
わたしのレシピ

ハニオとタビの成長日記

ロングインタビュー

緒形拳さんのこと

石田ゆり子に根ほり葉ほり 103のQ&A

著者について
1969年10月3日生まれ。東京都出身。88年、NHKドラマ「海の群星」にてデビュー。主な出演作は、映画『サヨナライツカ』(10)、『悼む人』(15)、ドラマ『不機嫌な果実』(97)、『Dr.コトー診療所』(03)、『逃げるは恥だが役に立つ』(16)など。映画『もののけ姫』(97)、『コクリコ坂から』(11)などスタジオジブリ作品では声優も務める。

検索ワード:
石田ゆり子 ハニ ハニオ タビ 逃げ恥 逃げるは恥だが役に立つ BG 身辺警護人 はな 花 リリー ほぼ日

人気の投稿(過去7日間)