2014年11月23日日曜日

【決勝】フォーミュラE 第2戦 マレーシア・プトラジャヤ大会(2014.11.22)


電気の力だけで走るフォーミュラカーレース、という触れ込みで2014年9月から開幕したフォーミュラE。第2戦が11月22日、マレーシア・プトラジャヤにて行われた。練習走行、予選、そして決勝と丸一日でスケジュールすべてが行われる。


第2戦優勝のサム・バード(ヴァージン・レーシング・フォーミュラEチーム)

第2戦をざっと見てみて、何となくレースらしいレースになって来たかなという印象。良い意味でも悪い意味でも、ひと昔のフォーミュラレースを見ている印象。グリップしないドライ・ウエット兼用の溝付きタイヤ。狭い幅の公道で押し出し幅寄せクラッシュ何でもありのレース展開。相変わらずの車両乗り換えピットストップ。最後迄全く読めないレース展開。フォーミュラEは音やスピードはもちろん既存のレースの迫力にはほど遠いのですが、いろんな展開があって自分は割と楽しめたレースと思った。

テレビを見る側としたら、日本語のよく分かってない実況よりも英語などの外国語の実況て見た方が良いのかも知れない。言葉は分からないけど全体の雰囲気で何とかなるし、細かい結果は後で知ればいい事だし。まぁだんだんと、いろんな部分が良くなっていく事を期待します。

第3戦は2014年12月13日、プンタ・デル・エステ(ウルグアイ)にて行われる予定だ。


フォーミュラE第2戦決勝レポート 再び波乱 - 海外フォーミュラニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)

早めのピットでトップを走行していたアプトだったが、次第にバッテリー残量が厳しくなりペースダウン。残り5周を切ったところで悠々とバードがアプトをかわしてトップに立つと、バードはそのまま独走で優勝。2位には18番グリッドのディ・グラッシ、3位には19番手のブエミが入るという大逆転の展開に。2位のディ・グラッシの残りのバッテリーが9%なのに対し、バードは残り21%と、燃費も速さも圧倒したレース展開だった。

引用元:フォーミュラE第2戦決勝レポート 再び波乱 - 海外フォーミュラニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)



マシン下に潜ってしまったフロントウイングを力技で交換しようとする、の図www

フォーミュラE第2戦マレーシア予選結果 - 海外フォーミュラニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)

「フォーミュラE」テレ朝動画で無料配信スタート! - 海外フォーミュラニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)