2014年11月2日日曜日

【予選結果】2014 F1 アメリカGP(2014.11.01)


PP獲得で喜びをカメラにぶつけるロズベルグ(メルセデス)

ケータハムとマルシャがアメリカGPを欠場、さらに複数のチームのボイコットの噂が流れいよいよキナ臭くなってきたF1だが、アメリカGPは晴天の中、全9チーム計18台で争う事なった。そんな中の予選、ポールを獲得したのは安定のあのチームとドライバー。

2014年F1第17戦アメリカGPは1日(現地時間)、オースティンのサーキット・オブ・ジ・アメリカズで公式予選が行われ、メルセデスAMGのニコ・ロズベルグが今シーズン9回目、通算13回目となるポールポジションを獲得した。

 タイトル争いでこれ以上負けられないロズベルグが初のワールドチャンピオンへ執念を見せ、ライバルのルイス・ハミルトンからポールを奪い獲った。

引用元:ロズベルグがPP奪取、ハミルトンはブレーキに不満 - F1ニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)



ニュースタイル?のリカルド(レッドブル)。F1も髭ドライバーが増えてきました…。

F1第17戦アメリカGP、公式予選 総合結果 - F1ニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)


FP1で2015年用プロトタイプのノーズを試すグロージャン(ロータス)


アメリカGPに現れ、目下就職活動中の小林可夢偉。一方チームメイトのエリクソンは早々とザウバーとの契約を取り付けた。可夢偉ェ…

ザウバー、エリクソンとの来季契約を発表 - F1ニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)