2014年11月10日月曜日

【決勝】2014 F1 ブラジルGP(2014.11.09)


ブラジルGP3位入賞のマッサ(ウィリアムズ・メルセデス)、このレースのある意味主役だった。インタビュアーのネルソン・ピケと喜びを分かち合う。

F1ブラジルグランプリ決勝が11月9日、インテルラゴス・サーキット(アウトドローモ・ホセ・カルロス・パーチェ)で行われた。全体的にタイヤに非常に厳しいレースとなった様だ。メルセデスふたりのドライバーの意地がぶつかり合った決勝レースを制したのはロズベルグ。ハミルトンは一歩及ばず2位となり、最終戦アブダビでチャンピオンシップの全てが決まる。

2014年F1第18戦ブラジルGPは9日(現地時間)、サンパウロ郊外にあるインテルラゴス・サーキット(アウトドローモ・ホセ・カルロス・パーチェ)で71周の決勝レースが行われ、メルセデスAMGのニコ・ロズベルグが今シーズン5勝目、通算8度目となるトップチェッカーを受けた。

 最終戦での逆転王座を狙うロズベルグがポールスタートを手にしたブラジルGP決勝。レースは、自力での戴冠こそないものの勝ってチャンピオンへの可能性を少しでも広げたいロズベルグと、逆に6連勝でアブダビでのタイトル手中を確実としたいハミルトンのふたりの意地と意地がぶつかり合う白熱の展開となった。

引用元:ロズベルグがハミルトンとの接戦制す。マッサ3位 - F1ニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)



ロズベルグを追いかけるハミルトン。タイヤがえらい事になっているのがよく分かる。

F1第18戦ブラジルGP 決勝レース結果 - F1ニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)


マッサの大ポカ。マクラーレンのピットに間違えて入ってきてしまう。


ネルソン・ピケとニキ・ラウダ。なんか仲良さそうwww