2014年9月22日月曜日

【決勝】2014 F1 シンガポールGP(2014.09.21)


F1第14戦シンガポールGP決勝は現地時間夜8時からスタートのナイトレース。市街地サーキット特有のバンピーでスリッピー、抜きにくいという中での接戦を勝ち取ったのは…

ルイスVで選手権首位。ニコ、可夢偉はレースできず - F1ニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)
2014年F1第14戦シンガポールGPは21日(現地時間)、市街地コースのマリーナ・ベイ・ストリート・サーキットで60周(61周規定2時間レース適用)の決勝レースが行われ、メルセデスAMGのルイス・ハミルトンが2戦連続となる今シーズン7勝目、通算29勝目を挙げた。ケータハムの小林可夢偉はスタートできず、0周リタイアに終わった。


ハミルトンは色んな事が決まっている時は本当に速いし無敵だ。反面一旦崩れると手も付けられない程どうしようもないという欠点も持っているけれど。ヴェッテルが久しぶりの2位表彰台。メルセデス無双ではなくて他のチームにももう少し追いついて欲しい所。

日本のテレビの解説陣が優秀だから?ピットストップやピットアウト、マシンの前後関係やらタイヤやらラジオやらなにもかも一生懸命計算して解説くれているのでそういう思いは伝わって来るのだが、ただ見ている方にはパレードラップにしか見えなくて正直眠いレース展開だった様に思う。市街地サーキットで抜きにくいのは分かるのですがもう少しどうにかならなかったのかと。レース時間が2時間フルに使って長過ぎる展開なのも問題かなと。

F1第14戦シンガポールGP 決勝レース結果 - F1ニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)


ニコはまるで不運を背負い込んでしまったかのようだ。電子制御がステアリングに集中されている今のF1ではこの様なトラブルが起きるとほぼ操作不能となってしまう。

ロズベルグ「ステアリングトラブルで今年一番辛い一日に」:メルセデス日曜コメント - F1ニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)


ケータハムはチーム自体ほんとうに大丈夫なんだろうか…。他チームに移籍出来るのなら早く泥舟から脱出して欲しい。

可夢偉「パレードラップ中に何かが燃えているような臭いがした」:ケータハム日曜コメント - F1ニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)