Amazon Search

2014年9月28日日曜日

【決勝】2014 スーパーフォーミュラ 第6戦SUGO(2014.09.28)


野尻智紀(DOCOMO DANDELION No.40)

絶好のレース日和の中行われたスーパーフォーミュラ第6戦菅生。スタートからいきなりの波乱。セーフティーカー出動が2回。そしてピットイン戦略の掛け違いが勝敗を分けた、このレースの勝利を最終的にもぎ取ったのは…

ルーキー野尻が歓喜の初勝利! 混乱のSUGOを制す - スーパーフォーミュラニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)
全日本選手権スーパーフォーミュラ第6戦は28日、宮城県のスポーツランドSUGOで68周の決勝レースが開催され、スタートでトップを奪ったルーキーの野尻智紀(DOCOMO DANDELION)が戦略を決め嬉しい初優勝を飾った。


ルーキー野尻智紀、スーパーフォーミュラで初勝利。ホンダエンジン勢でも今季初勝利というダブルで嬉しい一日だった。しかし、DOCOMO DANDELIONの村岡監督は存在感ありまくりの目立ちまくりの嬉しさオーラを出しまくり。

スーパーフォーミュラ第6戦SUGO 決勝レース結果 - スーパーフォーミュラニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)

スタートから第2コーナーでのマルチクラッシュ。ジョアオ-パオロ・デ・オリベイラ(LENOVO TEAM IMPUL)のマシンにアンドレ・ロッテラー(PETRONAS TOM'S)そして伊沢拓也(DRAGO CORSE)のマシンが乗り上げ吹っ飛んでしまったが、これら3名は奇跡的に怪我がなくて何より。