吉岡里帆、写真集「so long」2018年7月20日に発売!

女優の吉岡里帆が、7月20日に写真集(タイトル「so long」/集英社)を発売。


内容紹介

2014年6月に初撮影、7月に初掲載。まだデビュー間もない頃から『週刊プレイボーイ』が追い続けてきた旬の女優・吉岡里帆が、芸能活動5周年・25歳を迎えた区切りの年に放つ記念碑的写真集。

映画、ドラマの収録の合間を縫って、写真集としては異例の9日間にわたる長期ロケを敢行。女優として彼女が歩んできた道のりと歳月をひとつの「旅」に見立て、全144ページ完全撮り下ろしで役柄を脱ぎ捨てた「今の吉岡里帆」そのものに迫ります。

撮影の始まりは2018年4月19日から。旅の模様は吉岡里帆Instagram【@riho_yoshioka】ならびに写真集特設Instagram【@yoshioka_book】でお届けしていきます。出来上がった写真集を楽しむだけでなく、その旅(制作)の過程から読者の皆様と共有することができれば幸いです。

【プロフィール】
吉岡里帆 YOSHIOKA RIHO
1993年1月15日生まれ、京都府出身。『マンゴーと赤い車椅子』で映画デビュー。映画『明烏』などを経て、NHK連続テレビ小説『あさが来た』、宮藤官九郎氏脚本ドラマ『ゆとりですがなにか』などへの出演で注目を集め、『メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断』『カルテット』など4期連続でドラマ出演を果たしブレイク。『カルテット』の来杉有朱役で第7回コンフィデンスアワード・ドラマ賞 新人賞、第92回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演女優賞を受賞。2017年はTBS日曜劇場『ごめん、愛してる』で民放連ドラ初ヒロイン、VOGUE JAPAN Women of the year2017を受賞。2018年1月クールでは『きみが心に棲みついた』で連ドラ初主演。今後は主演映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』 (2018年秋公開予定、アスミック・エース) 、ヒロインとして出演予定の映画『パラレルワールド・ラブストーリー』(2019年公開予定、松竹)など多数の出演作の公開を控えている。


吉岡里帆、役柄脱ぎ捨て“今の姿”完全撮り下ろし 異例のロケ敢行 - モデルプレス

写真集の撮影が始まりました! 9日間の海外、今までで一番長い距離を移動します。 大好きな人達とだけの旅。 毎日違う町に出向いて、面…

月刊MdN 2015年8月号に乃木坂46・生駒里奈!

月刊MdN2015年8月号の表紙を飾る乃木坂46・生駒里奈。

この「月刊MdN」誌は所謂デザイン誌なのだが、乃木坂46成分の比較的高い雑誌でもある、と、言い切ってもいいかも。

7月6日に発売されるグラフィックデザイン誌「月刊MdN」8月号の表紙を乃木坂46の生駒里奈が飾る。

月刊「MdN」 8月号では「制服 - 虚構とリアル、その狭間のデザイン」と題して「制服デザイン」を特集。表紙と巻頭スペシャル企画では乃木坂46の生駒里奈が、マンガ家・志村貴子の作品「淡島百景」とのビジュアルコラボレーションとして同作の登場人物・田畑若菜と共演している。なお生駒が着用している制服は乃木坂46の制服衣装を手がけるスタイリスト・米村弘光がこの企画のために制作したもの。

また特集内ではマンガやアニメに登場する制服が分析されるほか、乃木坂46、さくら学院、アイドルネッサンス、BELLRING少女ハートといったアイドルグループの制服衣装が撮り下ろし写真やスタッフへのインタビューなどを交えて詳しく解説されている。

引用元:乃木坂・生駒、デザイン誌表紙&巻頭で「淡島百景」とビジュアルコラボ - 音楽ナタリー




月刊MdN 2015年 4月号(特集:乃木坂46 歌と魂を視覚化する物語)

エムディエヌコーポレーション (2015-03-06)
自分の写真
「いいモノ。Clips」とは、大好きな音楽やお勧めな音楽とアイドル・女優、モータースポーツ系(F1、スーパーGT、スーパーフォーミュラ)など記事を日記代わりに掲載している、色々と挑戦中な不定期マイペース系日記。他にはポイントサイト・リードメール系等の事など。些細なお小遣いのためにバナーも貼ったりします。大きな事は出来ませんが、小さな事からコツコツと。2018年5月21日よりタイトル変更致しました。Bloggerでは2013年2月より開始しています。
Twitter Facebook Google+ KAWAii mono tUMBLr RSS(Atom)

Recommend

アウトドア&フィッシング ナチュラム

Rakuten

e-click

CHIGRACCIハイセンスな大人のためのオリジナル猫アイテム

ドコよりも成果報酬が高い。参加費無料のイークリック♪