2016年7月9日土曜日

【F1・予選】2016 第10戦 イギリスGP(2016.7.9)


2016F1第10戦イギリスグランプリ公式予選が7月9日(土)、シルバー・ストン・サーキットにて行われ、Q3で実質的にワンアタックでタイムをたたき出したハミルトン(メルセデス)がポール獲得となった。

今回は異様にトラックリミットが厳しい様で、Q3開始早々に脅威的タイムを出したハミルトンもほどなくしてトラックリミットを超えた件でタイム抹消となってしまう。しかし2回目のアタックではミス無く素晴らしいタイムを出したハミルトンの勝ち。その牙城は誰も崩せなかった。ロズベルグ(メルセデス)が2番手タイム。そしてフェルスタッペン(レッドブル)が3番手、とうとう予選でもこの位置に食い込んで来た。決勝が色んな意味で楽しみだ。

F1イギリスGP 予選:ルイス・ハミルトンがポールポジション 【 F1-Gate.com 】

予選Q1でのバトン(マクラーレン)、まだアタック出来たんじゃないの?リアウイングにトラブルが出たとか出ないとかでアタック出来なかったとの事だが。なぜかマクラーレンは予選でタイムを出すのが遅過ぎる時がある。フェラーリも似た様な傾向がある。逆にタイムを出すのが早いのがメルセデス。まぁメルセデスなら余裕なんだろうけど。

FP3でのエリクソン(ザウバー)の大クラッシュ。予選出走は出来ず。
マーカス・エリクソン、クラッシュ後に病院に搬送 【 F1-Gate.com 】

FP1で「ハロ」のテストをするベッテル(フェラーリ)。可視性は悪いとか。
セバスチャン・ベッテル 「ハローは可視性に“相当”な影響がある」 【 F1-Gate.com 】

【順位結果】F1第10戦イギリスGP 予選

F1イギリスGP決勝レースは7月10日(日)日本時間午後9時からのスタートとなる。

アロンソがエストリルでホンダNSXをドライブ。王者によるインプレッションは?