2014年7月28日月曜日

【決勝】2014 F1ハンガリーGP


リカルドの勝利のガッツポーズとその満面の笑顔がどことなく憎めない。将来大物ドライバーとなってもその想いを忘れないで。

リカルド逆転V。アロンソ殊勲の2位、ルイス3位 - F1ニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)
2014年F1第11戦ハンガリーGPは27日(現地時間)、ブダペスト郊外にあるハンガロリンクで70周の決勝レースが行われ、レッドブルのダニエル・リカルドが逆転で今シーズン2勝目を挙げた。ケータハムの小林可夢偉はリタイアに終わっている。

 タイトルを争うメルセデスのルイス・ハミルトンが予選でアクシデントに見舞われ、ピットレーンスタートを余儀なくされたハンガリーGPの決勝。だがレースはスタート直前に降った雨の影響で序盤に2度のセーフティカーが出動する波乱の幕開けとなり、レース終盤もフィニッシュ目前まで3台による激しいトップ争いが繰り広げられる白熱の展開となった。


後半のハイライトとなったトップ3の争い。リカルドがハミルトン、アロンソをぶち抜く様が良かった。

F1第11戦ハンガリーGP 決勝レース結果 - F1ニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)

今日のクラッシュ、その1マーカス・エリクソン。


今日のクラッシュ、その2ロマン・グロージャン。


今日のクラッシュ、その3セルジオ・ペレス。


ハンガリーGPの今日も美人。