2020F1・第2回バルセロナ合同テスト2日目 (2020/02/27)

ピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ)

2020年の第2回 F1バルセロナテストが2月27日(日)に2日目を迎え、フェラーリのセバスチャン・ベッテルがトップタイムをマークした。

6日間のスケジュールの5日目となったこの日は、昨夜の雨によって路面はところどころウエットパッチがあるコンディション。現地時間9時に気温9℃、路面温度10℃のなか、各マシンがインターミディエイトタイヤで走行を開始した。

トップタイムを記録したのはフェラーリのセバスチャン・ベッテル。2020年F1マシンSF1000の空力問題が囁かれていたフェラーリだが、午前中にベッテルがピレリの最も柔らかいC5タイヤで1分16秒841をマーク。午後の4時間でもこのタイムは破られることはなく、ベッテルは145周を走行。5日目にして初めてフェラーリがタイムシートのトップに立った。

2番手タイムはアルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーが記録。セバスチャン・ベッテルと同じC5タイヤで0.225秒差となる1分17秒006をマーク。139周を走り込んだ。引用元:ベッテルが最速、ガスリーが僅差の2番手/F1バルセロナテスト2日目 結果 【 F1-Gate.com 】
セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)

ベッテルは午前中に最もソフトなC5タイヤで出した1分16秒841でトップに立ち、そのタイムは午後のセッションでも破られることがなかった。フェラーリが一日のトップタイムを記録したのは今年初めてのこと。

 2番手はアルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーで、C5タイヤでベッテルから0.225秒差のタイムをマークした。

 アルファタウリは終日ガスリーを起用したが、姉妹チームのレッドブル・ホンダは午前にはマックス・フェルスタッペン、午後にはアレクサンダー・アルボンを走らせた。フェルスタッペンは午前セッション終盤にスピンを喫し、ターン5のグラベルに飛び出し、マシンをとめた。路面の濡れた部分が見えず、そこに乗ってしまったと、フェルスタッペンは述べている。その影響で周回数は31周にとどまり、タイムは1分17秒738(C2タイヤ)で全体の6番手だった。引用元:【第2回F1テスト2日目・タイム結果】フェラーリ最速、アルファタウリ・ホンダが0.225秒差の2番手。メルセデスにトラブル | F1 | autosport web


オートスポーツ 関…

【予選結果】2014 スーパーGT 第5戦富士

予選中に降り出した雨に関わらずスリックで走り続けたKEIHIN NSX CONCEPT-GT(No.17)がうれしいポールポジション。


天候を味方に。塚越&KEIHIN NSXが富士のPP獲得! - SUPER GTニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)
スーパーGT第5戦は9日、富士スピードウェイで公式予選が行われ、途中雨が降り出す中、天候を味方につけKEIHIN NSX CONCEPT-GTがポールポジションを獲得。ホンダNSXコンセプト-GTが今季初PPとなった。GT300クラスはSUBARU BRZ R&D SPORTがポールを獲得している。

GT300も次から次へとトップが入れ替わり、見ている方はなかなか楽しい予選となった。そしてPPはSUBARU BRZ R&D SPORT(No.61)が指定席。欲を言えば決勝も…。


スーパーGT第5戦富士 公式予選結果 - SUPER GTニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)

HONDA NSX勢には性能調整があったり(GTA、NSXコンセプト-GTの性能調整について説明 - SUPER GTニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb))他車では燃料リストリクターダウンされたりと納得いかない向きも多い様な感じだが、決勝ではそういうのをものともしないフェアでクリーンなレースを見せて欲しい所ではある(天候が雨のようだが…)。


DMM

Pinterest

PR

PR

PR

Shinobi