2014年8月25日月曜日

【決勝】2014 F1ベルギーGP


良くも悪くもニコとルイスの同士討ちがこのレースの全てだった。個人的にはレーシングアクシデントだと思っているが、ジャーナリストたちは「セナ・プロ」を作り出そうと躍起になるだろう。当事者たちも(特にハミルトンは相変わらず)モヤモヤしているだけに今後の展開にもますます注目だ。

リカルドまた勝った。メルセデス対決は遺恨残す - F1ニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)
 2014年F1第12戦ベルギーGPは24日(現地時間)、サーキット・デ・スパ・フランコルシャンで44周の決勝レースが行われ、レッドブルのダニエル・リカルドが今シーズン3勝目を挙げた。ケータハムのアンドレ・ロッテラーはリタイアに終わった。


スパ、今回のウィナーのリカルド。2位以下のバトルが大変面白かったのは分かるが、トップをひた走るリカルドが殆どテレビに映らなかったのはどうかなー。

【改訂版】F1第12戦ベルギーGP 決勝レース結果 - F1ニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)

ロズベルグ「ブーイングしたファンの気持ちを尊重する」:メルセデス日曜コメント - F1ニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)

ハミルトン「ロズベルグは故意に接触したと言った」 - F1ニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)

ロッテラー「わずか2周…それでも素晴らしい経験だった」:ケータハム日曜コメント - F1ニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)


リカルド、ベルギーのキャンギャル?にぶっかけ。