2014年4月12日土曜日

2014 スーパーフォーミュラ 開幕戦鈴鹿 公式予選結果

No.36 アンドレ・ロッテラー(PETRONAS TOM'S)

SF14最初のポールポジションはロッテラーが獲得! - スーパーフォーミュラニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)SF14最初のポールポジションはロッテラーが獲得! - スーパーフォーミュラニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)

全日本選手権スーパーフォーミュラ第1戦鈴鹿の公式予選が12日行われ、アンドレ・ロッテラー(PETRONAS TOM'S)がQ1〜Q3すべてでトップタイムをマーク。SF14での最初のレースでポールポジションを獲得した。

 午前は上位をトヨタ勢が占め、クッキリと明暗が分かれる結果となったスーパーフォーミュラ第1戦鈴鹿。13時50分からスタートした公式予選はノックアウト形式。



No.19 J-P.デ・オリベイラ(LENOVO TEAM IMPUL)

スーパーフォーミュラ第1戦鈴鹿 公式予選結果 - スーパーフォーミュラニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)スーパーフォーミュラ第1戦鈴鹿 公式予選結果 - スーパーフォーミュラニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)

スーパーフォーミュラ第1戦鈴鹿 公式予選結果




スーパーフォーミュラ第1戦鈴鹿 フリー走行結果 - スーパーフォーミュラニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)スーパーフォーミュラ第1戦鈴鹿 フリー走行結果 - スーパーフォーミュラニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)

全日本選手権スーパーフォーミュラ第1戦は12日、鈴鹿サーキットで予選日を迎え、9時5分から1時間のフリー走行が行われた。前日の専有走行に続き好調のアンドレ・ロッテラー(PETRONAS TOM'S)がトップタイムをマーク。中嶋一貴が続き、PETRONAS TOM'S勢がトップ2を占めている。


人気の投稿(過去7日間)