竹内涼真、写真集「Ryoma Takeuchi」発売記念イベント!

竹内涼真の写真集「Ryoma Takeuchi」の発売記念イベントが、本日7月21日に東京・池袋パルコ パルコミュージアムにて行われた。

これは、明日7月22日から8月6日まで開催される「竹内涼真写真展 unreleased -photo by Akinori Ito-」の会場にて実施されたもの。この写真展は、同写真集の未収録カット200点以上で構成され、カメラマン伊藤彰紀によってカンボジアで撮影された4万6000枚の写真から厳選カットが展示される。引用元:竹内涼真、“色気”テーマの写真集に自信「ヒゲも毛穴もじっくり見ていただければ」(写真7枚) - 映画ナタリー
「竹内涼真写真展 unreleased -photo by Akinori Ito-」ビジュアル

「竹内涼真写真展 unreleased -photo by Akinori Ito-」会場限定カバーの「Ryoma Takeuchi」(イメージ)。

竹内涼真の写真集「Ryoma Takeuchi」が7月12日に発売される。

クールでひねくれ者の高校教師・弘光由貴を演じた「センセイ君主」の公開を8月1日、志尊淳と共演した「走れ!T校バスケット部」の公開を11月3日に控える竹内。128ページで構成される「Ryoma Takeuchi」には、カンボジアを訪れた竹内を海、遺跡、夜の街、ベッドなどで撮影した写真が収められた。竹内は同書に掲載されているインタビューにて「今は、これ以上の自分をどうやって出せばいいかわからないし、できるかと言われれば難しい。これ以上のものはつくれない、と言い切れるくらい集中して取り組めました」と語っている。引用元:竹内涼真をカンボジアで撮った写真集発売「これ以上のものはつくれない」 - 映画ナタリー

内容紹介
25歳、竹内涼真のすべてがここに。

まっすぐな強さ、俳優としての自信、オトナの色気、
「こんな竹内涼真、見たことない」という“初見せ"が凝縮の一冊。

過密スケジュールの合間に飛び立ったのは、初めて訪れたカンボジア。
海、船、赤土、遺跡、夜の街、シャワー、ベッド......。
24歳から25歳にかけてさらに大きく飛躍した竹内涼真が
すべてを出し尽くし、集中し、本気で挑んでくれました。


「今は、これ以上の自分をどうやって出せばいいかわからないし、
できるかと言われれば難しい。これ以上…

【決勝】2015 F1 第17戦 メキシコGP(2015.11.1)

2015年F1第17戦は今年待望の復活となったメキシコGP、メキシコのエルマノス・ロドリゲス・サーキットで11月1日(日)決勝レースが開催された。現地時間午後1時(日本時間2日午前4時)よりスタート。

メキシコGP、ポール・トゥ・ウィンのロズベルグ(メルセデス)。もう自分のランキングだけを気にすればいいので気が楽になったようで、のびのびとレースしている様に感じた。2位にハミルトン(メルセデス)、3位にライコネン(フェラーリ)との接触が気になったが、無事ゴールとなったボッタス(ウィリアムズ)。

2015年F1第17戦メキシコGPは1日(現地時間)、首都メキシコシティにあるエルマノス・ロドリゲス・サーキットで71周の決勝レースが行われ、メルセデスAMGのニコ・ロズベルグがポール・トゥ・ウインで6月の第8戦オーストリアGP以来、9戦ぶりのトップチェッカーを受けた。ロズベルグは今季4勝目、通算では12勝目となった。

 1992年以来、実に23年ぶりのF1開催となった第17戦メキシコGP。母国ドライバーのセルジオ・ペレスの活躍もあり、土曜までの2日間で20万近いファンを集めたエルマノス・ロドリゲスは決勝日のスタンドもほぼ満員に膨れ上がった。事前の予報では降水確率が90パーセントとも言われていたが、全車がグリッドについた13時(現地時間)のサーキットは日差しが差し込むほどの快晴に恵まれ、気温も23度、路面温度は56度にまで達した。

引用元:ロズベルグ完勝、フェラーリは不運連鎖でダブルリタイア - F1ニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)


スタートから1コーナーへの高速からフルブレーキングでの突入はこのサーキット見所のひとつ。1.3kmあまりの長いホームストレートでは360km/hに達するマシンもあった。

ホームグランプリだったセルジオ・ペレス(フォース・インディア)。8位入賞だったが、大勢の観客に讃えられる。

フェラーリにとっては悪夢の週末だった。ボッタス(ウィリアムズ)とのバトルで弾き飛ばされてしまうライコネン(フェラーリ)。

ベッテル(フェラーリ)はスタートで接触してタイヤを失い、スピンして順位を落とし、最後はウォールに接触、まったく良い所無くレースを終えてしまう。

マクラーレン・ホンダはアロンソのマシンに問題が出てわずか1周でリタイア。バトンが14位で完走するにとどまった。

F1第17戦メキシコGP 決勝レース結果 - F1ニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)

レースを見つめるナイジェル・マンセルは何を思う。F1がこれからどのような道に進むべきなのか、今後が見えているのか。
自分の写真
「いいモノ。Clips」とは、大好きな音楽やお勧めな音楽とアイドル・女優、モータースポーツ系(F1、スーパーGT、スーパーフォーミュラ)など記事を日記代わりに掲載している、色々と挑戦中な不定期マイペース系日記。他にはポイントサイト・リードメール系等の事など。些細なお小遣いのためにバナーも貼ったりします。大きな事は出来ませんが、小さな事からコツコツと。2018年5月21日よりタイトル変更致しました。Bloggerでは2013年2月より開始しています。
Twitter Facebook Google+ KAWAii mono tUMBLr RSS(Atom)

Recommend

アウトドア&フィッシング ナチュラム

Rakuten

e-click

CHIGRACCIハイセンスな大人のためのオリジナル猫アイテム

ドコよりも成果報酬が高い。参加費無料のイークリック♪