2015年9月24日木曜日

F1 レッドブル(リカルド&クビアト)、ニンニンジャーに出会うの巻。


今週末のF1日本グランプリに挑むレッドブル・レーシングのダニエル・リカルドとダニール・クビアトが23日、鈴鹿サーキットがある三重県のアンテナショップ「三重テラス」(東京都中央区日本橋)を訪れ、日本の“ヒーロー”から熱烈な歓迎を受けた。

 この日、リカルドとクビアトを出迎えたのは、忍者の里がある三重県を代表する、今日本で子どもたちに大人気の忍者スーパー戦隊「手裏剣戦隊ニンニンジャー」だ。

「子どもの頃にテレビで戦隊ものを見ていたから、とてもクールだ!」とリカルドが語れば、クビアトも「初めてだったから、とてもうれしいね」と、ニンニンジャーの熱い歓迎とパフォーマンスに満足の表情。

引用元:リカルド&クビアト、“忍者の秘策”で鈴鹿に挑む - F1ニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)


リカルドが見てたのって、パワーレンジャーかな?しかし、F1とスーパー戦隊がこの様な場所で一緒になるのって珍しいな。


リカルドは本当に嬉しそうだなw


人気の投稿(過去7日間)