2015年6月8日月曜日

【決勝】2015 F1 第7戦 カナダGP(2015.6.7)

F1第7戦カナダGP決勝がモントリオールのジル・ビルヌーブ・サーキットで6月7日(日)に行われた。

カナダでもメルセデス勢は他車をまるで寄せ付けず1-2。ハミルトンは今季4勝目。

 2015年F1第7戦カナダGPは7日(現地時間)、モントリオールのジル・ビルヌーブ・サーキットで70周の決勝が行われ、メルセデスAMGのルイス・ハミルトンが今季4勝目となる通算37回目のトップチェッカーを受けた。

引用元:ハミルトン逆襲のV、ウイリアムズ今季初表彰台 - F1ニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)


スタートを決めるハミルトン。カナダGPにしては珍しくセーフティカー等が出なかったグランプリ。

3位にはウィリアムズのボッタスが3位で今季初表彰台。

18番手からスタートだったフェラーリのベッテルはかなり追い上げ、5位フィニッシュ。

マクラーレン・ホンダは今回はまるで良い所無し。2台ともエキゾースト系のトラブルが出てリタイア。次、頑張って下さい。

F1第7戦カナダGP 決勝レース結果 - F1ニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)