Amazon Search

2014年10月11日土曜日

【予選結果】2014 F1 ロシアGP(2014.10.11)


F1初開催となるロシアGP、10月11日に公式予選が行われた。F1ロシアGP記念すべきポールポジションは…?


やはりメルセデスのハミルトンがポールポジション獲得。

ボッタス善戦もハミルトンがPP。クビアト5番手 - F1ニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)
2014年F1第16戦ロシアGPは11日、ソチ・オートドロームで公式予選が行われ、メルセデスAMGのルイス・ハミルトンが今シーズン7回目、通算38回目のポールポジションを獲得した。ケータハムの小林可夢偉は19番手だった。

 F1初開催となるロシアGPの初代ポールシッターを懸けた争いは、激しいチャンピオン争いを繰り広げるメルセデスの2台にウイリアムズのバルテッリ・ボッタスが割って入り、最後も逆転を期待させる波乱含みの展開となった。


ウイリアムズのボッタスも善戦したのだが(キャリア的に)若さが出てしまったか。結局メルセデス勢の1-2なのだが、5位にトロロッソのクビアトが急接近。才能が一気に開花するか。ケータハムは…正直今すぐ店を畳んだ方がいい様に思うがエリクソンがいるから簡単には潰す事は出来ないのかね。でも小林可夢偉は解放してやって欲しい。可夢偉もF1に拘って考えてないで今すぐ次の職場を探した方が良いとは思う。

F1第16戦ロシアGP、公式予選 総合結果 - F1ニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)