2013年8月15日木曜日

トンネル天国

グループ・サウンズのザ・ダイナマイツや
ロックバンド、村八分や裸のラリーズ、ティアドロップスなどで活動した
ギタリスト&ヴォーカリストの山口冨士夫さんが亡くなった。64歳。


山口冨士夫が昨日8月14日の21時30分頃に逝去した。8月10日で64歳になったばかりだった。葬儀は近親者のみで執り行われるとのこと。

山口は1967年にザ・ダイナマイツのギタリストとしてデビュー。その後に伝説のバンド村八分を結成し、後の日本のロックシーンに多大な影響を与えた。1980年代初頭には裸のラリーズにも一時在籍し、1989年にTEARDROPSとしてメジャーデビュー。TEARDROPS解散後はソロ活動を展開しており、2007年に体調を崩してからは闘病生活を送りながら断続的にライブを行っていた。
via: ナタリー - 元・村八分の山口冨士夫が急逝

上記はナタリーからの引用だが別のソースでは死因について実にショッキングな出来事が記されていた。


 「村八分」「裸のラリーズ」などのロックバンドで活躍したミュージシャンの山口冨士夫さんが14日、都内の病院で死去した。64歳だった。


 警視庁福生署によると、山口さんは先月14日深夜、東京都福生市の路上で、米国人の大学生の男(32)に突き飛ばされて後頭部を打った。病院で急性硬膜下血腫と診断され、一時意識不明の状態だったという。男は傷害容疑で逮捕され、今月9日に傷害罪で起訴された。


 1967年に「ザ・ダイナマイツ」のギタリストでデビュー。69年に故・柴田和志さんらと「村八分」を結成し、「はっぴいえんど」などと共に、当時は珍しかった日本語のロックを展開した。葬儀は近親者のみで営み、後日、お別れの会を開く。
via: 朝日新聞デジタル:「村八分」の山口冨士夫さん死去 路上で突き飛ばされる - おくやみ

…という事は、殺されたんだな?
この手のミュージシャンやアーティストの死に方って切なすぎる。
かつて活躍したミュージシャン…今現在まで語り継がれている伝説扱いですが…
しばらく音信が無いなぁと思って…久々に名前を聞いたのは
こんなに悲しくてやりきれないニュースだったとか…言葉も出ません。

某ポータルサイトのコメント欄や某匿名掲示板なんかで村八分を語る人は決まって
ストーンズのパクリとかもうウンザリなんだが…パクリで何が悪い。
こうやって先人たちは洋物を試行錯誤して消化しながら日本独自のロックを作り上げて行ったんだよ。
脊髄反射的な物言いばかりしてないでもうちょっと考えてからものを言いなって。

ザ・ダイナマイツのトンネル天国。1967年の曲だが現在聴いても全然古い感じがしない。
グループサウンドというよりガレージパンクのはしりと言っていいのかも知れない。
ぶっ飛んでるわー。