2016年2月17日水曜日

和田彩花(アンジュルム)「美術でめぐる日本再発見 - 浮世絵・日本画から仏像まで -」という本が3月12日に発売になるよ。


和田彩花(アンジュルム)が「美術でめぐる日本再発見 - 浮世絵・日本画から仏像まで -」という書籍を3月12日に発売する。所謂趣味本の様なもので、前作に当たる「乙女の絵画案内」に続く美術書と呼べるものでもある。こういう趣味を前面に押し出した本を出せるのが彼女の強みでもあり、良い意味で特別っぽい所なのかなぁと思う。

商品の説明
「浮世絵は、芸術ではなかった! 」
アンジュルム・和田彩花の「乙女の絵画案内」(PHP新書)に続く美術書、好評第2弾!!
浮世絵から日本画、洋画、仏像までを彼女の視点で解説、日本再発見の旅へと誘います!
葛飾北斎「冨嶽三十六景 甲州三嶌越」、喜多川歌麿「ポッペンを吹く娘」、
クロード・モネ「ラ・ジャポネーズ」、歌川広重「東海道五拾三次之内 庄 野 白雨」など収録。

美術でめぐる日本再発見 ワニブックス スペシャルディション
【ワニブックス スペシャルディション 期間限定特典企画】

発売を記念して、2月12日~2月28日23:59までの期間内に、ワニブックス スペシャルディションで書籍をご注文頂いた全ての方に、「オリジナル生写真」をプレゼント! 更に、ご予約頂いた方の中から抽選で70名に、和田彩花さんの直筆サインが入った書籍をお届けします!