2016年4月3日日曜日

【F1・予選】2016 第2戦 バーレーンGP(2016.4.2)


2016年4月2日(土)、日本時間24時からF1バーレーンGP公式予選が行われ、ルイス・ハミルトン(メルセデス)がポールポジションを獲得した。2位にロズベルグ(メルセデス)が入り、相変わらずのメルセデス無双である。

F1バーレーンGP 予選:ルイス・ハミルトンがポールポジション 【 F1-Gate.com 】

新予選フォーマットはここバーレーンでも継続されたが…やはり再考の余地がありそうですよ?

今回、アロンソ(マクラーレン・ホンダ)の代役で走ったストフェル・バンドーン(マクラーレン・ホンダ)だが、予選でバトン(マクラーレン・ホンダ)のタイムを上回っており、いきなり乗ったとは思えない新人らしからぬ走りで注目を集めています。バンドーンは今年マクラーレンのリザーブドライバー契約だが、同時に日本でスーパーフォーミュラに参戦する事も決定している。ちょっと覚えておいて欲しい期待出来るドライバーが出てきましたね。

F1バーレーンGP決勝は4月3日(日)24時よりスタートとなる(日本時間)。

ストフェル・バンドーン(マクラーレン・ホンダ)、予選で12番手獲得。将来が楽しみなドライバーだ。

ウィリアムズが満を持して導入した「ウルトラ・ショート・ノーズ」だが、従来のものと見た目はあまり区別つかない。

オーストラリアGPでのクラッシュで肋骨骨折のためバーレーンGP欠場したアロンソだが、なんか正直予選よりも面白い事になっているw場外乱闘はいいから体を大事にしろよwww

フェルナンド・アロンソ、テレビ中継に乱入してハーバートを口撃 【 F1-Gate.com 】