『1983年のロボットアニメ』「ダンバイン」「ボトムズ」「バイファム」を特集!5月22日発売!

イメージ
『聖戦士ダンバイン』『装甲騎兵ボトムズ』『銀河漂流バイファム』。ロボットアニメ絶頂期83年の3大作品を大特集したムック『1983年のロボットアニメ』が双葉社から本日5月22日発売
●『1983年のロボットアニメ』

発売日:2017年05月22日
定価:本体1,500円 + 税
判型:B5判
ISBN 978-4-575-46502-0

[CONTENTS]
■聖戦士ダンバイン
 ・メカニックファイル
 ・大人の主要人物相関図
 ・総監督 富野由悠季インタビュー
ほか
■装甲騎兵ボトムズ
 ・メカニックファイル
 ・徹底解剖! コレがATだ!
 ・監督 高橋良輔インタビュー
ほか
■1983年のロボットアニメ事情 -その他のロボ、メカアニメ作品の解説-
■銀河漂流バイファム
 ・バイファムに見るSFイズムの世界観
 ・プロデューサー 植田益朗インタビュー
 ・総括 僕たちはオトナになっても銀河漂流するのか
ほか引用元:『ダンバイン』『ボトムズ』『バイファム』を特集 ムック『1983年のロボットアニメ』が発売 - amass
1983年のロボットアニメ (双葉社MOOK)posted with カエレバ 双葉社 双葉社 2017-05-22 Amazonで購入 楽天市場で購入 7netで購入




【F1・決勝】2016 第3戦 中国GP(2016.4.17)

2016F1第3戦中国グランプリ決勝レースが、4月17日(日)に上海インターナショナル・サーキットで開催され、ポールスタートのロズベルグ(メルセデス)が優勝、今期3連勝をマークした。


スタートこそリカルド(レッドブル)に先行を許したロズベルグだが、ほどなくしてリカルドのタイヤがパンク。再び先頭に立ったロズベルグは後方の混乱をものともせず一人旅でそのままゴール。今期3連勝でノリにノッている状態である。

F1中国GP 結果:ニコ・ロズベルグが開幕3連勝! 【 F1-Gate.com 】


2位にはベッテル(フェラーリ)が入ったが、3位に入ったクビアト(レッドブル)が少々気に入らない様子のベッテル。スタート直後の1コーナーでのライコネン(フェラーリ)とベッテルの接触の原因をクビアトが作ったと見なされて、ドライバーズルームや表彰台インタビューで怒りが収まらないベッテルであった。まさかベッテルが後輩に説教をする側に回るとは。そうやって脈々とF1の系譜?は受け継がれて行くんでしょうかね。


セバスチャン・ベッテル、ダニール・クビアトの飛び込みに怒り収まらず 【 F1-Gate.com 】


最後尾からスタートのハミルトン(メルセデス)はやっぱり後方の混乱に巻き込まれフロントウイングを落とす。7位まで上昇出来たが、今回はこれで上出来。


【順位結果】F1第3戦中国GP 決勝 | AUTO SPORT web(オートスポーツweb)

次戦、第4戦ロシアGPは4月29日(金)〜5月1日(日)に開催される。

このブログの人気の投稿

真野恵里菜、9月19日発売写真集「Escalation」予約受付中!(写真追加!)

安倍なつみ、3年振りの写真集「Finの人」11月14日より発売中!!

『1983年のロボットアニメ』「ダンバイン」「ボトムズ」「バイファム」を特集!5月22日発売!

山口百恵「日本の四季を歌う」日本の四季をテーマにしたベストアルバム!5月24日リリース!

小芝風花、初写真集「風の名前」3月15日発売!表紙up!

深田恭子、最新写真集「Nu season」1月27日発売!表紙 & 先行カット!

武田玲奈、ファースト写真集「short」3月31日発売!画像追加!

「レコード再生ブランド大全」レコード再生機器全140ブランドを特集したガイドブック

根岸愛(PASSPO☆)が気になりますっ!