2014年6月21日土曜日

【予選結果】2014 F1オーストリアGP

まっさん怒りのポールポジション(怒っていたかどうかは知らないが)。なんと2008年ブラジルGP以来のPPだそうだ。


F1オーストリアGP 予選:フェリペ・マッサがポールポジション! 【 F1-Gate.com 】: F1オーストリアGPの予選が21日(土)、レッドブル・リンクで行われた。 ポールポジションを獲得したのは、ウィリアムズのフェリペ・マッサ。2008年のブラジルGP以来となる6シーズンぶりのポールポジション。 2番手にもバルテリ・ボッタスが続き、ウィリアムズが11年ぶりにフロントローを独占。開幕から続いていたメルセデスの連続ポールポジションにストップをかけた。 3番手にはニコ・ロズベルグ(メルセデス)、4番手にはフェルナンド・アロンソ(フェラーリ)が続いた。 ルイス・ハミルトン(メルセデス)は、Q3の2回のアタックでコースアウトとスピンを喫してノータイムに終わった。 小林可夢偉(ケータハム)は20番手で予選を終えた。 F1オーストリアGP 決勝レースは、22日(日)の21時(現地時間14時)から行われる。

左よりボッタス、マッサ、ロズベルグという予選トップ3。なかなか新鮮な並びだが実は全部メルセデスエンジン。


F1第8戦オーストリアGP、公式予選 総合結果 - F1ニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)