2014年6月8日日曜日

【予選結果】2014 F1カナダGP

もはや定位置、安定すぎるメルセデス。今回もロズベルグがPP。


ルイス、痛恨のミスでPP奪還ならず。ニコに軍配 - F1ニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)ルイス、痛恨のミスでPP奪還ならず。ニコに軍配 - F1ニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)
2014年F1第7戦カナダGPは7日(現地時間)、モントリオールのサーキット・ジル・ビルヌーブで公式予選が行われ、メルセデスAMGのニコ・ロズベルグが2戦連続、通算7回目となるポールポジションを獲得した。

 日本との時差13時間のモントリオールが舞台となるカナダGPは、現地時間の13時(日本時間26時)から決勝のグリッドを決める公式予選が行われた。



何かとお騒がせの小林可夢偉はトラブル発生で予選20番手。エリクソンもクラッシュで21番手とまるで良いとこ無しのケータハム。F1第7戦カナダGP、公式予選 総合結果 - F1ニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)