『1983年のロボットアニメ』「ダンバイン」「ボトムズ」「バイファム」を特集!5月22日発売!

イメージ
『聖戦士ダンバイン』『装甲騎兵ボトムズ』『銀河漂流バイファム』。ロボットアニメ絶頂期83年の3大作品を大特集したムック『1983年のロボットアニメ』が双葉社から本日5月22日発売
●『1983年のロボットアニメ』

発売日:2017年05月22日
定価:本体1,500円 + 税
判型:B5判
ISBN 978-4-575-46502-0

[CONTENTS]
■聖戦士ダンバイン
 ・メカニックファイル
 ・大人の主要人物相関図
 ・総監督 富野由悠季インタビュー
ほか
■装甲騎兵ボトムズ
 ・メカニックファイル
 ・徹底解剖! コレがATだ!
 ・監督 高橋良輔インタビュー
ほか
■1983年のロボットアニメ事情 -その他のロボ、メカアニメ作品の解説-
■銀河漂流バイファム
 ・バイファムに見るSFイズムの世界観
 ・プロデューサー 植田益朗インタビュー
 ・総括 僕たちはオトナになっても銀河漂流するのか
ほか引用元:『ダンバイン』『ボトムズ』『バイファム』を特集 ムック『1983年のロボットアニメ』が発売 - amass
1983年のロボットアニメ (双葉社MOOK)posted with カエレバ 双葉社 双葉社 2017-05-22 Amazonで購入 楽天市場で購入 7netで購入




潮騒のメモリーズ

明日28日であまちゃんが終了となってしまいますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?巷では所謂「あまロス症候群」などとあまちゃん終了後の喪失感が叫ばれておりますが、自分は幸いそういう事はなさそうです。なんというか昔からドラマとかアニメとか、好きは好きなんだけどそれほどのめり込まない性格の様で見終わったらある程度の大筋以外は頭の中から忘れてしまう様にしている。良く最初から最後まであらすじとか台詞とか役者でもないのに全部覚えていてそれを語ってしまう人がいるでしょう。良く覚えているなぁと思う反面ちょっと信じられないと言う気持ち。なんと言うか自分の頭のキャパがそれほど大きくないので?片っ端から忘れてしまわないとダメなんですね。というかそもそも覚える気がないと言うか。まぁそれはともかくとして…あまちゃん最終回放映終了後はとりあえず大人しく貝になります。よかったを噛み締めていたいと思います。





あまちゃん終了後もお楽しみは続く。

ナタリー - 来週月曜「いいとも!」に大友良英、あまちゃん最終回直後

そして「あまちゃんグッズ」もまだまだ、つづく。






このブログの人気の投稿

真野恵里菜、9月19日発売写真集「Escalation」予約受付中!(写真追加!)

安倍なつみ、3年振りの写真集「Finの人」11月14日より発売中!!

『1983年のロボットアニメ』「ダンバイン」「ボトムズ」「バイファム」を特集!5月22日発売!

山口百恵「日本の四季を歌う」日本の四季をテーマにしたベストアルバム!5月24日リリース!

小芝風花、初写真集「風の名前」3月15日発売!表紙up!

深田恭子、最新写真集「Nu season」1月27日発売!表紙 & 先行カット!

武田玲奈、ファースト写真集「short」3月31日発売!画像追加!

「レコード再生ブランド大全」レコード再生機器全140ブランドを特集したガイドブック

根岸愛(PASSPO☆)が気になりますっ!