f

このブログを検索

2018年6月12日火曜日

声優・小松未可子ニューアルバム「Personal Terminal」7月11日リリース! 収録曲「Restart signal」MV公開!

小松未可子「Personal Terminal」完全生産限定盤ジャケット

「小松未可子、絶好調」
アーティストとして成長を続ける彼女のパーソナリティに迫るフルアルバム

今作も畑亜貴、田代智一、黒須克彦、田淵智也から成るプロデュースチーム・Q-MHz の全面プロデュースで制作。
前作アルバム「Blooming Maps」リリース後、約3年ぶりの全国ツアーとタイアップシングル2作を経て、さらなる成長を続ける “ アーティスト・小松未可子 "。
特に、本人にとって久しぶりにアニメタイアップとなった2曲で、その歌唱力を改めて評価され、アーティストとしてのファンも着実に増やしている現在の彼女の魅力をめいっぱい詰め込んだ作品。

メディア掲載レビューほか
今作も畑亜貴、田代智一、黒須克彦、田淵智也から成るプロデュースチーム・Q-MHz の全面プロデュースで制作。前作アルバム『Blooming Maps』リリース後、約3年ぶりの全国ツアーとタイアップシングル2作を経て、さらなる成長を続ける “ アーティスト・小松未可子 ”のパーソナリティに迫るフルアルバム。特に、本人にとって久しぶりにアニメタイアップとなった2曲で、その歌唱力を改めて評価され、アーティストとしてのファンも着実に増やしている現在の彼女の魅力をめいっぱい詰め込んだ作品。 (C)RS

小松未可子「Personal Terminal」通常盤ジャケット

本作はテレビアニメ「ボールルームへようこそ」のエンディングテーマ「Maybe the next waltz」「Swing heart direction」や、先日終了した全国ツアーにてライブ会場限定シングルとして発売された「Happy taleはランチの後で」、このツアーで披露した新曲「SPICE MISSION」など全12曲を収録。全曲ともQ-MHzがプロデュースを手がけている。

完全生産限定盤はBlu-rayと52ページのフォトブック付きで、Blu-rayには昨年の全国ツアー「小松未可子TOUR 2017 "Blooming Maps"」のファイナル公演から7曲のライブ映像、ミュージックビデオやレコーディング映像、さらに小松とQ-MHzの素顔をとらえた「小松未可子×Q-MHz ドライブ&BBQの旅」が収められる。完全生産限定盤、通常盤ともハイレゾ音源フリーダウンロードコードとプレイパスコードが特典として封入される。

引用元:小松未可子ニューアルバム詳細発表、限定盤にQ-MHzとのドライブ映像 - 音楽ナタリー



小松未可子が7月11日にリリースするニューアルバム「Personal Terminal」のリード曲「Restart signal」のミュージックビデオショートバージョンがYouTubeにて公開された。

引用元:小松未可子、新曲MVで異世界の旅へ - 音楽ナタリー







【Amazon.co.jp限定】「Personal Terminal」 通常盤 (小松未可子“Personal Terminal
小松未可子
トイズファクトリー (2018-07-11)
売り上げランキング: 50,857

こちらもどうぞ