2017年6月24日土曜日

欅坂46、1stアルバム「真っ白なものは汚したくなる」7月19日リリース!ジャケット、収録曲など詳細!

欅坂46「真っ白なものは汚したくなる」TYPE-Aジャケット

欅坂46が7月19日に発表する1stアルバムのタイトル、収録曲、歌唱メンバーなど詳細が明らかになった。

「真っ白なものは汚したくなる」と題された本作には、「サイレントマジョリティー」から「不協和音」までの4枚のシングル表題曲やカップリング曲に加え、ライブ前に流れるインスト「Overture」と、全3形態で合計16曲の新曲を収録。その総数は40曲におよぶ。

全形態に収録される新曲「月曜日の朝、スカートを切られた」の歌唱メンバーは、正式メンバー20名にアンダーグループ・けやき坂46(ひらがなけやき)との兼任メンバー長濱ねるを加えた21名。五人囃子、156などの新ユニットも結成されており、平手友梨奈の「自分の棺」、長濱の「100年待てば」、今泉佑唯の「夏の花は向日葵だけじゃない」といった新たなソロ曲も制作された。

引用元:欅坂46、1stアルバム「真っ白なものは汚したくなる」の全貌 - 音楽ナタリー


欅坂46「真っ白なものは汚したくなる」TYPE-Bジャケット

欅坂46「真っ白なものは汚したくなる」通常盤ジャケット