2016年5月3日火曜日

【スーパーGT・予選】2016 第2戦 富士(2016.5.3)

2016スーパーGT第2戦、公式予選が5月3日(火)富士スピードウェイで開催された。


GT500クラス、1分27秒453というコースレコードを塗り替える速さを披露したカルソニック IMPUL GT-R(安田裕信/J-P.デ・オリベイラ)が獲得した。

SGT第2戦富士:GT500予選Q2、カルソニックIMPUL GT-Rがレコード更新しポールポジション | AUTO SPORT web(オートスポーツweb)


GT300では、ARTA BMW M6 GT3(高木真一/小林崇志)が1分35秒707というタイムで新車にスイッチ後初のポール獲得となった。

SGT第2戦富士:ARTA BMW M6が午前の不調を吹き飛ばしポール獲得。VivaC 86 MCがフロントロウ | AUTO SPORT web(オートスポーツweb)

GT500クラス、ポール獲得のカルソニック IMPUL GT-R(安田裕信/J-P.デ・オリベイラ)

G300クラス、ポール獲得のARTA BMW M6 GT3(高木真一/小林崇志)

【順位結果】SGT第2戦富士 予選総合結果500&300 | AUTO SPORT web(オートスポーツweb)

今回の富士スピードウェイ戦ではスーパーGT、PCCJ、FIA-F4参戦全車のサイドにこのくまモンステッカーが貼られ、熊本地震への支援を盛り上げる。

S Road CRAFTSPORTS GT-R 46号車のリアウイング、今年も鯉のぼり仕様となって再登場!公式予選は2位獲得!

スーパーGT第2戦決勝レースは、5月4日(水)午後2時より500kmの長丁場のレースが行われる。天候次第では面白い番狂わせ的な展開になるかもしれないので、この辺に期待してみよう。