【予選結果】2014 スーパーフォーミュラ 第4戦もてぎ(追記アリ)


スーパーフォーミュラ、ツインリンクもてぎの予選を制したJ-P.デ・オリベイラ(LENOVO TEAM IMPUL No.19)

SFもてぎのPPはオリベイラが獲得! 野尻が2番手 - スーパーフォーミュラニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)
全日本選手権スーパーフォーミュラ第4戦は23日、ツインリンクもてぎで公式予選が行われ、ジョアオ-パオロ・デ・オリベイラ(LENOVO TEAM IMPUL)がポールポジションを獲得した。


予選Q1でトップタイムを記録した山本尚貴(TEAM無限 No.1)Q3で残念ながら失速してPPならず。しかし、野尻智紀(DOCOMO DANDELION No.40)が予選2位に食い込んだのはHONDAエンジン勢にとっては朗報だ。

スーパーフォーミュラ第4戦もてぎ 公式予選結果 - スーパーフォーミュラニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)


予選Q2でおおよそF1経験者と思えない様なミスでスピン、コースを塞いでしまい赤旗の原因を作ったナレイン・カーティケヤン(LENOVO TEAM IMPUL No.20)

SF第4戦もてぎ開幕。CERUMO・INGINGがワン・ツー - スーパーフォーミュラニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)

SF、今季後半3戦で燃料リストリクターを制限 - スーパーフォーミュラニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)



追記(19:35)

山本、中山、ロシター、予選タイム抹消!!

SF第4戦もてぎ:山本、中山が予選タイム抹消に - スーパーフォーミュラニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)
全日本選手権スーパーフォーミュラ第4戦もてぎは公式予選終了から4時間ほどが経過し、ようやく暫定結果表が出されることになった。当初の計時データから変更され、8番手タイムだった山本尚貴、19番手タイムだった中山友貴というTEAM無限の2台の予選タイムが抹消された。

SF第4戦もてぎ:ロシター車も予選タイム抹消に - スーパーフォーミュラニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)
全日本選手権スーパーフォーミュラ第4戦もてぎは公式予選終了後、暫定予選結果として山本尚貴(TEAM無限)、中山友貴(TEAM無限)が車両規則違反により予選タイム抹消となったが、その後18時51分の時点で、ジェームス・ロシター(KONDO RACING)も予選タイム抹消となった。

 2台に対するペナルティは、『2014年JAF国内競技車両規則第13章 第4条4.3.1)および4.4.1)違反により、予選タイム抹消とする』というもの。この第4条4.3.1)および4.4.1)は冷却に関するもので、パドック内で流れている情報を総合すると、今回の予選中に、TEAM無限のマシンのサイドポンツーン内部から、ドライアイスのようなものが出ているシーンが映像に映っており、上記のペナルティが課されたようだ。

 この2台に対するペナルティは16時42分の時点で課されたが、その後18時51分の時点でロシター車にもまったく同じ理由でペナルティが課された。映像ではロシター車からもドライアイスが出ている様子が映っており、同様にペナルティとなったようだ。



KAWAii mono tUMBLr 更新情報

人気の投稿