【スーパーGT・予選】2016 開幕戦 岡山(2016.4.9)

国内最高峰のGTレース、スーパーGTが今年2016年も岡山国際サーキットにて開幕した。公式予選が4月9日(土)に開催され、GT300クラス・GT500クラスと共にノックアウト予選方式で明日のレースに向けてのグリッド順が決定される。


GT500クラスのポールはKeeper TOM’S RC F。レクサス勢5台、ニッサン勢3台で争われたQ2だったが、全て1分18秒台に収まる接戦(コースレコード更新!)で、決勝も超接近戦が期待される。


ホンダ勢は5台全車Q1で敗退。今年度のNSX CONCET-GTはハイブリッドシステムを廃止するという英断に出たが、残念ながらその効果は感じられなかった。というか他メーカーがさらにはるか上を行った感じか。

SGT岡山:GT500予選Q2は平川が最後に驚速ラップで逆転。レコード更新の2年連続PP奪取 | AUTO SPORT web(オートスポーツweb)


GT300クラス。各チームニューマシンが出そろう中、マザーシャシー勢VivaC 86 MCが渾身のアタックでポールを勝ち取った。GT300クラスもコースレコードを更新しており、全体が益々速くなっている感じだ。

SGT岡山:GT300は土屋が渾身のアタックでレコード更新の逆転PP | AUTO SPORT web(オートスポーツweb)

【タイム結果】スーパーGT第1戦岡山公式練習 | AUTO SPORT web(オートスポーツweb)

GT500クラス・GT300クラスともにマシンが昨年型に比べかなり速くなっており、今年度もハイスピードかつ高度な接近戦が展開される予感。決勝レースは4月10日(日)午後2時40分スタート予定。

KAWAii mono tUMBLr 更新情報

人気の投稿