【予選結果】2015 F1 第4戦 バーレーンGP(2015.4.18)


4月18日にバーレーン・インターナショナル・サーキットで行われた予選。ハミルトンが開幕から4戦連続のポールポジション獲得。2位にフェラーリのベッテルが食い込み、マレーシアGPの再現なるか、期待がかかる所。

決勝は現地時間19日18時よりスタート(日本時間19日24時〜)。


2015年F1第4戦バーレーンGPは18日、バーレーン・インターナショナル・サーキットで公式予選が行われ、メルセデスAMGのルイス・ハミルトンが開幕から4戦連続となる通算42回目、バーレーンでは自身初のポールポジションを獲得した。

一方、3年連続のポールを狙ったチームメイトのニコ・ロズベルグは、「レースセットを意識し過ぎてリズムを失った」と語ったとおり、最後のアタックでも1分32秒台に入れることができず。逆に、終盤に向けて徐々にプッシュできたと語ったセバスチャン・ベッテルがロズベルグをコンマ2秒上回り、優勝したマレーシアに続くフロントロウ2番手に食い込んだ。

引用元:ハミルトンが4戦連続PP、ベッテルが2番手を奪取 - F1ニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)


予選Q1で9位に入る好走を見せたマクラーレン・ホンダ、アロンソ。Q3進出はならなかったがポテンシャルを見せつけた。しかしバトンはトラブルで残念の結果。

F1第4戦バーレーンGP 公式予選 総合結果 - F1ニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)

KAWAii mono tUMBLr 更新情報

人気の投稿