紗倉まな「最低。」という小説が2月12日に発売になります。


セクシー女優・紗倉まな著「最低。」というタイトルの小説が2月12日に発売となる様です。内容は4人の様々な立場の女優を巡る短編小説、という事で、こう見えて聡明で文才溢れる彼女の事。いかなる世界を描いてくれるのか、期待出来るところですね。



内容紹介
元AV女優の母親を憎む少女。家族に内緒で活動を続ける人気AV女優。男に誘われ上京したススキノの女。夫が所持するAVを見て応募した妻――。四人の女優を巡る連作短編小説

著者について
■紗倉 まな
1993年3月23日、千葉県生まれ。工業高等専門学校在学中の2012年にSODクリエイトの専属女優としてAVデビュー。2015年にはスカパー! アダルト放送大賞で史上初の三冠を達成する。テレビ出演や雑誌の表紙グラビアなどでも活躍し、『週刊プレイボーイ』(集英社)、『messy』(サイゾー)でコラムを連載中。著書に『高専生だった私が出会った世界でたった一つの天職』(宝島社)がある。






ムーンライト伝説【CD+DVD限定盤】
乙女フラペチーノ
SPACE SHOWER MUSIC (2015-01-21)
売り上げランキング: 51,658

後から前から(初回限定盤)(DVD付)
乙女フラペチーノ
SPACE SHOWER MUSIC (2014-04-02)
売り上げランキング: 46,788

KAWAii mono tUMBLr 更新情報

人気の投稿