f

このブログを検索

2019年1月10日木曜日

【実は思い過ごし!?】自分自身の体臭に怯える女性のうち「2割以上」は人並み以下の体臭だった。1500件の体臭検査で分かった日本人の体臭傾向と改善策【第2弾】

皆さんの中で、自分の本当の体臭を把握されている方は一体どれくらいいるのでしょうか。

正直なかなか自分の体臭に自分で気がつく人はそうは多くはないと思われます。

ただ他人にはよくわかってしまうのが体臭で、人に指摘されるまで気がつかない、というのが正直なところでしょう。

人の前に立つと、その人の顔色が変わった様に見えてしまったり、咳やくしゃみをされたり、窓を開けられたり…そういうことが繰り返されると、もしかして自分は臭いのではないだろうか、などと疑心暗鬼に陥る方も多いのではと思います。

特に女性にとっては自分の匂いが他人に知られてしまうことは、正直あまり気持ちいいものではないでしょう。

そんな体臭に悩む日本人のうち、16.0%が人並み以下の体臭である、いわゆる【自己臭恐怖症】であるという結論を得た、という記事の紹介です。

【実は思い過ごし!?】自分自身の体臭に怯える女性のうち「2割以上」は人並み以下の体臭だった。1500件の体臭検査で分かった日本人の体臭傾向と改善策【第2弾】

体臭検査と改善策提案を行う「体臭クリーニング(株式会社ベネフィット-イオン運営)」では、保有する日本人1500人の体臭データを分析し、体臭に悩む日本人のうち、16.0%が人並み以下の体臭である、いわゆる【自己臭恐怖症】であるという結論を得たのだそうです。

また女性に於いては実に21.6%の人が強い体臭や忌避度の高い体臭ではないにもかかわらず、自身の体臭に対して、深く、そして長い期間悩んでいたということが判明したとか。

男性においても同様に体臭データを分析したところ、わずかに8%の方が自分の体臭に関して悩んでいた、ということなんですね。

そう、そこで実は思い過ごし!?ということが言えます。

ただ、やはり匂いや除菌などに近年やや過敏になりすぎているきらいもあるので、この傾向は、清潔、無臭志向に大きく傾いている現代日本社会を背景として捉えると、今後も更に拍車がかかるものと予想される、らしいのですね。

確かに独特のワキガ臭いという方は存在しますが、そこまで正直気にするものかなと個人的には思っています。

ただし「自分自身に体臭があり、周りに迷惑をかけている」という思い込みに囚われ過ぎる、というのも実はよくないことなのかな、と思います。

どうしても体臭が気になると思っている方は、是非一度リンクされている先をご覧いただければと思います。



ドリームニュース・ブログメディア参加記事