『1983年のロボットアニメ』「ダンバイン」「ボトムズ」「バイファム」を特集!5月22日発売!

イメージ
『聖戦士ダンバイン』『装甲騎兵ボトムズ』『銀河漂流バイファム』。ロボットアニメ絶頂期83年の3大作品を大特集したムック『1983年のロボットアニメ』が双葉社から本日5月22日発売
●『1983年のロボットアニメ』

発売日:2017年05月22日
定価:本体1,500円 + 税
判型:B5判
ISBN 978-4-575-46502-0

[CONTENTS]
■聖戦士ダンバイン
 ・メカニックファイル
 ・大人の主要人物相関図
 ・総監督 富野由悠季インタビュー
ほか
■装甲騎兵ボトムズ
 ・メカニックファイル
 ・徹底解剖! コレがATだ!
 ・監督 高橋良輔インタビュー
ほか
■1983年のロボットアニメ事情 -その他のロボ、メカアニメ作品の解説-
■銀河漂流バイファム
 ・バイファムに見るSFイズムの世界観
 ・プロデューサー 植田益朗インタビュー
 ・総括 僕たちはオトナになっても銀河漂流するのか
ほか引用元:『ダンバイン』『ボトムズ』『バイファム』を特集 ムック『1983年のロボットアニメ』が発売 - amass
1983年のロボットアニメ (双葉社MOOK)posted with カエレバ 双葉社 双葉社 2017-05-22 Amazonで購入 楽天市場で購入 7netで購入




童謡を収録した「童謡in 柳ケ瀬2015」で地域活性を応援

まさに、和製ウィンダムヒル。竹下清志のアレンジが光る新たなクールジャパン!童謡を現代の洗練されたアレンジに置き換えてお送りします。

洗練された曲調と、熱唱される文語調の歌詞が、斬新なインパクトを与えます
http://twpss.jp/?c=5679_11839


この度、岐阜市の柳ケ瀬地区の活性化を応援の為、童謡を収録したCD「童謡in柳ケ瀬2015」を制作、発売しました。

「シニア世代に郷愁を誘う曲を聴いてもらうことでもう一度、柳ケ瀬に足を運んでもらえれば」という想いで制作しています。

数年前から柳ケ瀬で飲食するようになり。「より多くの人が柳ケ瀬を訪れてほしい」と考えていたところ、歌手の愛音(あいね)さんを紹介され、CDの制作とともに柳ケ瀬のPRを発案しました。

その後、ジャズピアニストの竹下清志さんらの協力を得て、「夏は来ぬ」や「からたちの花」など6曲を収録したCDを制作しました。

CDジャケットは、厳選した柳ケ瀬の飲食店マップも掲載し、シニア世代が思い入れのある曲を収録しています。一人でも多くの人に手にとってもらえれば幸いです。

CDは税込み1080円。インターネット通販などで購入が可能です。

続きを見る→

このブログの人気の投稿

『1983年のロボットアニメ』「ダンバイン」「ボトムズ」「バイファム」を特集!5月22日発売!

真野恵里菜、9月19日発売写真集「Escalation」予約受付中!(写真追加!)

安倍なつみ、3年振りの写真集「Finの人」11月14日より発売中!!

山口百恵「日本の四季を歌う」日本の四季をテーマにしたベストアルバム!5月24日リリース!

小芝風花、初写真集「風の名前」3月15日発売!表紙up!

武田玲奈、ファースト写真集「short」3月31日発売!画像追加!

深田恭子、最新写真集「Nu season」1月27日発売!表紙 & 先行カット!

「レコード再生ブランド大全」レコード再生機器全140ブランドを特集したガイドブック

根岸愛(PASSPO☆)が気になりますっ!