2014年4月1日火曜日

アイ・シー・ティー、NetSuiteの導入支援サービスを提供開始 クラウドERPの導入から構築・運用までトータルソリューションを提供

クラウドインテグレーションサービスを提供する株式会社アイ・シー・ティー(本社:東京都文京区、代表取締役社長:明堂 仁、以下 アイ・シー・ティー)は、No.1クラウドERPベンダーであるNetSuiteをベースにしたソリューションの導入支援サービスを本日2014年4月1日より提供開始するそうです。

ERPとは、企業の持つ様々な資源(人材、資金、設備、資材、情報など)を統合的に管理・配分し、 業務の効率化や経営の全体最適を目指す手法。また、そのために導入・利用される 統合型(業務横断型)業務ソフトウェアパッケージ(ERPパッケージ)のこと。

アイ・シー・ティーはクラウドERPや顧客管理システムの導入および運用アウトソーシングを得意としている会社で、中堅・中小企業から大企業にいたる製造・流通・サービス・金融・公共・メディア・エンターテイメントなど業種を問わずクラウドERPを提供しているので、もしそのようなNetSuite導入支援サービスで迷っている企業の方はアイ・シー・ティーに相談されてみたらいかがでしょうか。



ドリームニュース・ブログメディア参加記事

人気の投稿(過去7日間)