2014年4月24日木曜日

「汗水垂らして稼いでいる奴は全員バカ」せきねも〜ん

ライブドアニュースネタりか、またはアメーバニュースなどに掲載されていた、とある記事を読みました。ほぼ同じ記事なのですがこれは現在話題になっている「年収1億円完全マニュアル」の著者である「せきねもん」こと関根義光氏にこの書籍の話を聞いたという内容でした。



これだけだとまた例の過大広告気味のビジネス書籍なのかなと思いますが、関根氏は大学進学後にインターネットビジネスをはじめ、パソコン一台で起業。2013年5月、22歳のときに月収3182万円を稼いだ、という強者、だそうで。

そんな彼が豪語するのが「汗水垂らして稼いでいる奴は全員バカ」という言葉。

大抵の人は、あぁーこの人は…などと思ってしまう人が大半だと思われる。しかし、嘘か真か関根氏はそういうやり方で稼いでいるようです。所謂ネットビジネス指南なのですが、この記事を読んでみて分かるのがこれは完全な「ホリエモン」こと「堀江貴文」のフォロワーの様な感じに見えますね。確かに今の自分らの様に決まった時間で決まった仕事を毎日毎日続けていても手にする金額は決まってしまっているが、こういう人ってもう考え方からして根本が違うのでしょうね。そういう人の考えは凡人には到底分かりません。でも若くして稼いでしまった人は今後どういう人生を歩んでいくのか、そっちの方に興味があります。このままずっと稼ぎ続けられるのかそれとも…。

自分はこの手の過大に稼げる人の話はほとんど参考程度に聞く様にしています。極端な話、右から左へ抜けてしまう話ですね。まともに聞いている暇があるのなら自分のできる仕事をしろって感じです。ネットビジネスがまだ自分にはよく分からない、というのもありますけど。





ブログで口コミプロモーションならレビューブログレビューブログからの情報です。

人気の投稿(過去7日間)