2014年1月6日月曜日

ボール型カメラ「Panono」日本限定Twitterキャンペーン

まずはこの画像をご覧ください。



これはいったいなんでしょう?サッカーボール?バレーボール?バスケットボール?野球のボールや砲丸ではなさそうですね。

これはドイツで開発が進められている360度×360度の全方位イメージを高画質(1億800万画素)でパノラマ写真を撮影することができるグレープフルーツ大の全天球ボール型カメラです。その名前は「Panono」…これがカメラ?どうやってこのカメラを使うのか。このPanonoを高く放り投げるだけ。Panonoには36個ものカメラが内蔵されていて、放り投げられたこのカメラが最高点に達したところで作動、その瞬間をパノラマ撮影するそう。撮影された画像はPanonoアプリをインストールしたモバイル端末にワイアレス送信され、端末上で操作・閲覧が出来るのだそうだ。

例えば街のこんな風景や…


パーティー会場などのこんな様子も…


Panonoなら思いがけもしないオモシロ映像を撮る事が出来るでしょう。もちろん投げて撮るだけでなく通常のカメラの様な使い方も出来る様ですし色んな自由な使い方が考えられます。まさに可能性は無限大なカメラと言えるでしょう。

このカメラが遂に日本に上陸?Panonoは2014年後半に製品化・販売を目指しているのですが、それに先駆けて日本限定でTwitterによるプレゼントキャンペーンを行うそうです。皆さんも一足早くPanonoを使って春の想い出を撮影してみませんか?

Panono公式ツイッターアカウントPanono Camera(@panono)をフォローして、ハッシュタグ「#panonospring」とキャンペーンリンクを含んだツイート(またはリツイート)してくださった方の中から1名にPanono開発者が来日して行う春の撮影会&商品券3万円(商品券は写真撮影への活動費に使うなど当選者が自由に使える商品券です)が当たるそうですよ。キャンペーン応募期間は…2013年12月26日(木)〜2014年1月10日(金)となっています。お早めにどうぞ。くわしくはこちら→ http://panonospring.panono.com/

なおPanonoでは製品化に向けて支援をしてくださるサポーターを募集中だそうです。2014年10月から12月に販売を検討するPanonoの製造・販売における資金提供を、クラウドファンディングサイト「Indiegogo.com」で呼びかけています。サポーターだけにお届けする最新情報と数々の特典、そして先行特別割引価格でPanonoを購入出来るそうですよ。もし出資してもいいよという方はこちら→ http://www.indiegogo.com/projects/panono-panoramic-ball-camera



ブログで口コミプロモーションならレビューブログレビューブログからの情報です。