2013年12月3日火曜日

「Pasar羽生」みちのくへの旅のはじまり

高速道路を使っていると誰しも一度は立ち寄らずにはいられなくなるのがPAことパーキングエリア。休憩、食事やおトイレなど様々な目的で立ち寄る事になるのですが、近年パーキングエリアはその様相が変わってきました。ひと昔前のPAと言ったら汚い暗いなどイメージは今ひとつなのでしたが最近のPAはこれがPAかってほど綺麗に清潔で明るくなっています。

そんなPAのひとつに「Pasar羽生」があります。



東北自動車道下り線のPAなのですが、とにかく綺麗の一言。「綺麗で快適♪Pasar羽生☆上り線PAは“鬼平江戸処”が12月開業!|さわあこのラジオ日記」にもあるように、かなりの数の店舗も入っていて見ているだけで楽しめます。
行楽の途中に 東北自動車道 (下り線)のパーキングエリア Pasar羽生で 一休み♪|楽しい発見日記。」にある「ちゃんぽん 菜の里」が美味しそうです。山盛りで。

12月19日には羽生PA(上り線)にあの鬼平犯科帳とコラボレーションした「鬼平江戸処」をオープンするそうです。鬼平が闊歩した江戸の町を再現しているらしいので楽しみです。

羽生市と言ったらつい先日ゆるキャラサミットが盛大に開かれて話題になりました。その羽生市には「ムジナもんと仲間たち」というゆるキャラがいますね。ゆるキャラ好きなんですよー。「進化するパーキングエリアPasar羽生で「ムジナもんと仲間たち」に会ってきました♪|*:.。レイニー・ホワイトさんの365日。.:*」にもありますがゆるキャラたちのぬいぐるみも売っていますよ。



東北自動車道を使う事があったら是非一度訪れてみたいPAですね。



ブログで口コミプロモーションならレビューブログレビューブログからの情報です

人気の投稿(過去7日間)