2013年12月7日土曜日

ユネスコが「和食」を世界無形文化遺産に登録

また最近日本の文化が世界に向けてアピールする機会を得られ、それを認められた事を大変に誇りに思います。ユネスコは12月4日に日本政府が提案していた「和食 日本人の伝統的な食文化」が世界無形文化遺産に登録した、という。今年は「富士山」や「三保の松原」なども世界遺産に登録されたという事で大変に盛り上がりましたが、ここに来て「和食」が登録されました。個別の料理というより食文化・食習慣という事で登録されたそう。日本の食文化も最近では多様化して来ていますが、日本の古来から続いている伝統的な食文化や食生活はやはり今後も無くしてはいけないものだと思いますね。

そして和食の無形文化遺産に登録された事を受けて産經新聞は特報を配布したそうです。

和食の無形文化遺産登録で「特報」発行 都内6カ所で配布 - MSN産経ニュース

写真におせち料理が掲載されている様ですが季節柄に自然と目を引くものになっていた様です。まさにおせち料理は日本の食文化の代表みたいな感じですものね。

参照ページ
和食、世界無形文化遺産に登録+(1/2ページ) - MSN産経ニュース




ブログで口コミプロモーションならレビューブログレビューブログからのお知らせです