2013年12月15日日曜日

サンディスク「世界は、忘れたくないもので、あふれている。」キャンペーン

世界はなにげないほんの一瞬でしかない出来事にも忘れたくはない、忘れてはいけないもので溢れている様に思う。それは、皆の心にとどめておく事も出来るがそれはいつしか忘れ去られてしまうもの…記憶媒体に記録しておければいつでもその忘れてはいけないものをいつでも見る事が出来るから、それは決して忘れない。

メモリーカード世界ナンバー1シェアを誇るサンディスク株式会社はただ今「サンディスク「世界は、忘れたくないもので、あふれている。」」というキャンペーンを展開中です。

このキャンペーンでは、日本を代表する映像作家・谷川英司氏をはじめとした3名の映像作家が世界7ヵ国11都市を巡り、世界の多様性、人間の生き方や感情をイメージした「LIFE」「COLORFUL」「PASSION」というテーマで、世界中の人々のいとなみ、心を動かすエネルギー、色とりどりの風景やモノなど、日常にあるなにげない一瞬を捉えたドキュメントムービーを10本制作しています。

 
この10本のムービーを撮影するのに撮影はデジタル一眼レフカメラを用いましたが編集に約100枚のメモリーカード(コンパクトフラッシュ、SDカード)を使用したそうです。そのドキュメントムービーが公開されていますが流石に綺麗なムービーで感心してしまいました。どのムービーも何気ない日常を切り取った生き生きとした生活感溢れている世界各国それぞれの人種が同時に映し出されているムービーで良かったのですが自分は「LIFE」の一連のムービーが好きかな。

そしてサンディスクのFacebookページでは「サンディスク 世界一周旅行プレゼントキャンペーン」というキャンペーンを展開中です。10日間で世界を巡る旅が1組2名様に当たります。是非いいね!して応募してみましょう。



人気の投稿(過去7日間)