2013年10月16日水曜日

通販・ECサイトバックオフィス「Open-ECommerce Ver.3.0」新版リリース

通信販売サイトって使った事はありますよね?インターネットを経験している人ならば1回は経験していると思う、逆に今や生活必需と言えるまでになって来ていますよね。そして星の数ほどある所謂ECサイトその中でも大手ECサイトと言われるのには理由があり、まずそのサイトの見た目や雰囲気、商品の品揃えの多さや回転の速さ、店舗の多さ、検索のレスポンスの早さ、サイトの表示の早さ、計算の速さや送品の早さなど実に素人考えながら思いついただけでもかなりありますね。それらが総合的に良いサイトが大手サイトと言われる所以だと思います。

ECサイトを送る側としては日々どうしたら顧客を集める事が出来るのかリピート率は、どんな商品が売れているのか逆に売れないのか、などなどさまざまなデータを分析する事も大切だと思います。競争を生き残るにはそういったデータを日々分析し生かして行かなければいけません。

株式会社i3planet(本社所在地:東京都中央区 代表取締役 飯塚 友裕、以下「i3planet」)は、通販・ECフルフィルメントシステム「Open-ECommerce」の新バージョンであるOpen-ECommerce Ver.3.0(以下「Open-EC」)」を、2013年10月16日にリリースいたしました。


通販・ECサイトバックオフィス「Open-ECommerce Ver.3.0」新版リリース</p><p>~全体データをアジャイルに分析も可能な通販CRM対応フルフィルメントシステムへ進化~

これは、ECサイトに関わるすべてのデータを一元管理し、さらに時間軸を加えた分析が可能なシステムパッケージが、ECサイトの運営を劇的に変化させます。業務効率化の一歩先を追求したECサイト・ソリューションです。


そして i3planet(http://www.open-ec.jpでは、これらの機能を利用して、EC企業様に一緒に提案ができるパートナーを募集しているそうなのでご検討されてみたらいかがでしょうか。



ドリームニュース・ブログメディア参加記事


人気の投稿(過去7日間)