2013年8月21日水曜日

クレイトエージェンシー株式会社 EFO(エントリーフォーム最適化)サービスをリリース

よくECサイトなどで会員登録などのために個人情報をフォームに入力する機会が多いと思うのですが、その際に入力項目が多すぎたり仕様が煩雑過ぎていたりしてそれをストレスに感じてしまうと思っている人はもしかしたら多いかも知れない。その際に入力自体が面倒と思ってしまい会員登録やショッピング自体を諦めてしまったという経験があると思います。

そこでエントリーフォーム最適化が行われる訳ですが今回はクレイトエージェンシー株式会社から2013年9月1日より「EFO(エントリーフォーム最適化)サービス」をリリースする、というお知らせをします。

エントリーフォームを最適化する事によってユーザーが途中離脱することを減らす事が出来、成約率を向上させる事に直結させます。

ポップアップでユーザーの入力を支援したり設定により背景を着色したりしてかなりユーザビリティが向上する模様。この様にどんどんと入力支援が向上するのは嬉しい事ですね。



ドリームニュース・ブログメディア参加記事

人気の投稿(過去7日間)