【F1・決勝】2016 第7戦 カナダGP(2016.6.12)


2016F1第7戦カナダグランプリ、決勝レースが6月12日(日)に開催。記録こそポール・トゥ・ウィンのハミルトン(メルセデス)だが、スタートでベッテル(フェラーリ)に先行され、またもや1コーナーでロズベルグ(メルセデス)を接触により追い出してしまうという、遺恨が残る。その後のベッテルを追撃、タイヤ戦略によりハミルトンがトップに立つといった展開。対するロズベルグは開幕から4連勝したとは思えない程の不振ぶりを露呈してしまっている。ポイント差はあっという間に「9」までに縮まってしまった。

カナダGPはハミルトン連勝、ベッテルは2ストップで及ばず。最終ラップに波乱 | F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)

スタート後のベッテル(フェラーリ)のロケットスタートを尻目にハミルトンとロズベルグの意地のぶつかり合い。何度と無く見かけた光景。

アロンソ(マクラーレン・ホンダ)は11位フィニッシュ。バトン(マクラーレン・ホンダ)は11周目にPUが根を上げ白煙を吹きリタイヤ。

バトルを制したハミルトン(メルセデス)2連勝。ベッテル(フェラーリ)は2位、ボッタス(ウィリアムズ)は3位でウィリアムズ今期初表彰台ゲット。レース全体的に波乱は少なかった。

【順位結果】F1カナダGP決勝 | F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)

次戦第8戦ヨーロッパGPは、初開催のアゼルバイジャン、公道を利用したバクー・シティ・サーキット。6月17日(金)〜19日(日)に開催される。

KAWAii mono tUMBLr 更新情報

人気の投稿