【F1・決勝】2016 第5戦 スペインGP(2016.5.15)

18歳と227日、マックス・フェルスタッペン(レッドブル)F1最年少優勝記録を大幅に更新!オランダ人ドライバーとしてもF1初優勝を記録。

2016年F1第5戦スペイングランプリ、決勝レースが5月15日(日)カタルニア・サーキットで開催され、この日の決勝レースでF1史上に残る、今後破られる事が無いであろう記録と今後も語り継がれるであろう熱いバトルが展開された好レースとなった。が、今回そこにはメルセデスの姿は無かった…。

F1スペインGP 結果:マックス・フェルスッタペンがF1史上最年少優勝! 【 F1-Gate.com 】

フロントローからスタートしたメルセデス勢、ターン3を超えた辺りでドアを閉じた様に見えたロズベルグ、思わずグラベルに飛び出し体勢を整えようとするハミルトンだが、激しく絡み合うロズベルグとハミルトンのマシン。かつてのセナとプロストを彷彿とさせる同士討ち。最終的にレーシングアクシデントでペナルティ等は無い様だが、二人の心情は如何に。

メルセデス:遺恨の残る同士討ち / F1スペインGP 【 F1-Gate.com 】

トップを走行したリカルド(レッドブル)は3ストップを選択、後方に下がり代わりにトップに立ったフェルスタッペン(レッドブル)はライコネン(フェラーリ)との猛墜バトルを見事に制した。


4位に退いたリカルド(レッドブル)は表彰台を狙おうとベッテル(フェラーリ)をプッシュし続けるも、遂にタイヤが悲鳴を上げた。後輩に優勝を譲る事になるはピットストップの融通が利かないは表彰台すら乗れないは、確実に速かったのに今日は運が悪かった。


マクラーレン・ホンダはアロンソが好走を続けるも、PUが突然パワーを失いリタイヤとなる。その代わりバトンが9位入賞でポイントをしっかり稼いでくれた。


レッドブル:フェルスタッペンが移籍後初戦で衝撃の優勝 / F1スペインGP 【 F1-Gate.com 】

先輩達から続々と握手されるフェルスタッペン(レッドブル)


表彰台でライコネン(36歳)とベッテル(28歳)に挟まれ緊張の面持ちのフェルスタッペン(18歳)


スペインでは16歳からお酒は飲めるので表彰台でシャンパン飲んでも大丈夫だよ!


次戦、第6戦は伝統のモナコグランプリ。5月26日(木)〜5月29日(日)に開催される。

KAWAii mono tUMBLr 更新情報

人気の投稿