【スーパーフォーミュラ・予選】2016 開幕戦 鈴鹿(2016.4.23)

開幕戦鈴鹿ポールポジション獲得の山本尚貴(TEAM 無限)1分37秒459という脅威的タイムをたたき出す!

国内最高峰のフォーミュラレース、スーパーフォーミュラ。2016年シーズンが鈴鹿サーキットで開幕。4月23日(土)公式予選が開催された。

最後の逆転劇で山本尚貴が開幕PP。ルーキー関口が3番手 | AUTO SPORT web(オートスポーツweb)

昨年度まで長期に渡り国内フォーミュラに供給されていたブリヂストンタイヤ、2016年度からヨコハマタイヤ(ADVANブランド)にチェンジ。今回の予選はその影響が確実に出ていた様で、マシンの挙動にもそれがモロに出ていた。スピン、コースアウトするマシン多数で赤旗が出まくった波乱の予選。しかし、それらのおかげで緊張感溢れる予選になったとも言えよう。タイムを抹消されてしまった方は気の毒だが、予選全体を見てみれば確実にタイムアップしており、速いスーパーフォーミュラを印象づけた。決勝レースにも期待したい所。

モータースポーツ界注目の新人ストフェル・バンドーン(DOCOMO TEAM DANDELION RACING)は4位に付ける健闘を見せる。

もうひとりのニューカマー、関口雄飛(ITOCHU ENEX TEAM IMPUL)は3位とその存在を見せつけた。

左から2位、国本雄資(P.MU/CERUMO・INGING)1位、山本尚貴(TEAM 無限)3位、関口雄飛(ITOCHU ENEX TEAM IMPUL)というトップ3。

【順位結果】スーパーフォーミュラ第1戦鈴鹿 予選総合結果 | AUTO SPORT web(オートスポーツweb)

スーパーフォーミュラ第1戦で熊本地震への支援活動・募金を実施 | AUTO SPORT web(オートスポーツweb)

スーパーフォーミュラ開幕戦鈴鹿、決勝レースは4月24日(日)午後3時15分スタート予定。

KAWAii mono tUMBLr 更新情報

人気の投稿