仮面ライダードライブ・泊進ノ介、GT-Rに乗るの巻。

仮面ライダードライブ#47「友よ、君はだれに未来を託すのか」より

全ての戦いが終わり、ベルトさんやトライドロンらともしばしのお別れ…

そして、その後…

(以下、写真と本文、本放送との台詞とはちょっと違うかもしれません。悪しからず)

颯爽と登場したのは泊進ノ介と詩島霧子を乗せた真っ赤なGT-R!!

ひとやすみるく、って、いちゃいちゃすんなwww

霧子「これから、どっしょっか?」
進ノ介「あ、あぁそうだな…(いろんな考えが頭をよぎり、悶々としながらついついアクセル全開…)」

霧子「あれ、後ろ…」

進ノ介「はっ!しまった!後ろから白バイが?」
霧子「だから言ったじゃん、なに飛ばしてんのょ…」

?「はい、左に止まりなさーい」
…って、この道路は高速や幹線道路にはとても見えない私有地みたいなんですが…

?「はい免許証ー」

進ノ介・霧子「え?チェィス??」

ここでチェイス役の上遠野太洸を使ってくるとは。
しかしチェイスのコピー元だった現役交通機動隊員の青年なのに署内で誰も今まで分からなかったとは、どうなんだろ?友達いなかったから仕方ないか…

トライドロン(旧型NSX)無き後はGT-Rに乗るとは、なかなか侮れない進ノ介。てか進ノ介のプライベートの愛車だったのか。お金持ちだー。

どうせなら新型NSXに乗れば良かったのになー。でも、放送までに発売が間に合わなかったから仕方ない。新車だとお高いしねー。

KAWAii mono tUMBLr 更新情報

人気の投稿