ぐんまちゃんやきそば

6月8日より関東圏内で再発売された「ペヤングソースやきそば」が好評を博している影で、同じ6月8日に全国発売となったカップ焼きそばを果たしてどれくらいの人が知っているでしょうか。

群馬県のマスコットキャラクター「ぐんまちゃん」がパッケージとなっている「ぐんまちゃんやきそば」です。ペヤングの「まるか食品」同様に、群馬県のインスタント麺製造会社で「大黒食品工業」から製造・販売されています。


大黒食品工業株式会社

ぐんまちゃんやきそば|ぐんまちゃんのラーメンでお馴染みの大黒食品専門のネット通販 だいこく屋

まずパッケージの「ぐんまちゃん」のほっこりした可愛らしいパッケージに目を奪われます。中身は甘口ソースとちょっと太めなカップ麺っぽい麺にキャベツ、そして最大の特徴として具に角切りのフリーズドライなジャガイモ入りなのが特徴。ジャガイモ入り焼きそばって栃木のイメージがあるのですが、群馬でも桐生などの地域では「ポテト入り焼きそば」として親しまれているのだそう。それらをイメージしたのだと思われます。

「ペヤング」は昔から変わらぬまろやかな四角いパッケージの焼きそば、「ぐんまちゃんやきそば」はちょっと甘口ソースだがジャンクな感じがこれまた昔ながらのカップ焼きそばな感じ。どちらが良いか、食べてみた人それぞれが決めてみて下さい。

「ぐんまちゃん」をパッケージに起用したカップ麺「ぐんまちゃんやきそば ほくほくポテト入り」が発売された。製造・販売するのは群馬県玉村町の大黒(だいこく)食品。隣の伊勢崎市に本社を置く「まるか食品」は半年ぶりに「ペヤングソースやきそば」を販売再開し、品切れが続出する大人気。大黒食品の担当者は「一緒に群馬の粉物(こなもの)文化を盛り上げたい」と話し、「対抗馬」として意欲を燃やしている。

 大黒食品は、ラーメンやうどんなど即席麺ぐんまちゃんシリーズを展開している。やきそばは、もちもちの中太麺と甘口ソースが特徴だ。具材にはサイコロ状のポテトとキャベツを入れ、卵そぼろと青のりの2種類のふりかけで彩った。太田市や桐生市など、群馬県東部で親しまれているポテト入り焼きそばをモチーフにしたという。希望小売価格は190円(税別)。

 パッケージのぐんまちゃんは、芝生に座って商品片手にのんびり青空を眺めている。4月に東京・銀座の群馬県アンテナショップ「ぐんまちゃん家(ち)」で限定販売したところ大好評。ペヤングの販売再開と同じ今月8日、全国発売した。

引用元:やきそば:ぐんまちゃん、ペヤングの対抗馬に - 毎日新聞



大黒 ぐんまちゃんやきそば (ほくほくポテト入り) 1ケース(12食入)

価格:1,348円
(2015/6/21 10:58時点)
感想(0件)

Amazon

KAWAii mono tUMBLr 更新情報

このブログの人気の投稿

「永久保存版 浅田真央 ON THE ICE 1995‐2017」増刷決定!

真野恵里菜、9月19日発売写真集「Escalation」予約受付中!(写真追加!)

綾瀬はるか 写真集「SEA STORIES Haruka Ayase」

安倍なつみ、3年振りの写真集「Finの人」11月14日より発売中!!

小芝風花、初写真集「風の名前」3月15日発売!表紙up!

「ROCK JET Vol.69」追悼チャック・ベリー&追悼かまやつひろし

泉里香、初のスタイルブック「RIKA」発売記念イベント!

4月22日はカーペンターズの日!

福原遥、セカンド写真集「はるかかなた」8月23日に発売!購入特典写真追加

“日本一速い男”星野一義のファンブック、4月25日(火)発売。