【予選結果】2014 スーパーGT 第6戦インターナショナル鈴鹿1000km


GT500、中嶋一貴操るPETRONAS TOM'S RC F(No.36)が1分48秒633というタイムをたたき出しトヨタ勢が低調の中、見事ポールポジション。

一貴&PETRONAS RC Fが大逆転! 鈴鹿のPPを獲得 - SUPER GTニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)
スーパーGT第6戦インターナショナル鈴鹿1000kmは30日、ノックアウト形式の公式予選が行われ、両クラスとも大幅にコースレコードタイムが更新される中、GT500クラスはPETRONAS TOM'S RC Fが、GT300クラスはARTA CR-Z GTがポールポジションを獲得した。


GT300クラスのポールポジションはARTA CR-Z GT(No.55)ドリキンや亜久里さん大喜び。

スーパーGT第6戦鈴鹿 公式予選結果 - SUPER GTニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)


午前中のフリー走行で燃えてしまったEpson NSX CONCEPT-GT(No.32)予選は出走出来ず。

SGT第6戦鈴鹿開幕! MOTUL GT-Rが公式練習最速 - SUPER GTニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)

GT300マザーシャシーは次戦タイでデビューか - SUPER GTニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)
スーパーGTをプロモートするGTアソシエイションは29日、スーパーGT第6戦の予選日を前日に控えた鈴鹿サーキットで記者会見を開き、GT300クラスに参戦するエントラント向けのGT300マザーシャシー構想の企画を発表。トヨタ86をベースとしたプロトタイプを公開したが、このマシンは次戦タイにもレースデビューを飾りそうだ。

KAWAii mono tUMBLr 更新情報

人気の投稿