【予選結果】2014 F1ベルギーGP


図らずもウエットコンディションの予選になったが、やはりQ3には残るべきチームが残った感じになった。Top10も今年のF1の構図そのものの並びになったようだ。

ニコが雨の予選を制す、ロッテラーは僚友上回る - F1ニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)
2014年F1第12戦ベルギーGPは23日(現地時間)、スパ・フランコルシャンで公式予選が行われ、メルセデスAMGのニコ・ロズベルグが今シーズン7回目、通算11回目となるポールポジションを獲得した。ケータハムのアンドレ・ロッテラーは21番手につけた。

 直前に降った雨の影響でウエットコンディションとなったベルギーGPの予選。ファーストラウンドのQ1でフォース・インディアのニコ・ヒュルケンベルグがノックアウトされる波乱もあったが、その他の上位勢は難しいコンディションにもかかわらず順当にQ2も突破。その結果、最終ラウンドのQ3にはメルセデス、レッドブル、フェラーリ、ウイリアムズ、マクラーレンの10台が揃って進出することとなった。

F1第12戦ベルギーGP、公式予選 総合結果 - F1ニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)


小林可夢偉に代わりベルギーGPを走る事になったアンドレ・ロッテラー。注目の予選はチームメイトのエリクソンを1秒近く上回るタイムをたたき出した。ほぼぶっつけ本番でウエット状態であった事を考えても順位自体はともかくとして、上出来だと言えよう。

欠場の可夢偉に「麻衣」さんからのメッセージ - F1ニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)

KAWAii mono tUMBLr 更新情報

人気の投稿