スーパーGT第7戦オートポリス 決勝レース結果






















PETRONAS、残り3周の逆転でオートポリスを制す - SUPER GTニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)PETRONAS、残り3周の逆転でオートポリスを制す - SUPER GTニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)

スーパーGT第7戦オートポリスは6日、65周の決勝レースが行われ、予選10番手からスタートしたPETRONAS TOM'S SC430が、残り3周でZENT CERUMO SC430をパスし優勝。今季2勝目を飾った。



スーパーGT第7戦オートポリスは6日、決勝レースが行われ、GT300クラスは8番手スタートのGSR初音ミクBMWが優勝。前戦富士に続いて連勝を飾った。

スーパーGT第7戦オートポリスは荒天により順延された公式予選が6日9時から行われ、立川祐路駆るZENT CERUMO SC430がポールポジションを獲得。MOTUL AUTECH GT-Rが2番手につけた。GT300クラスはS Road NDDP GT-Rがポール獲得。ニッサンGT-RニスモGT3が最前列を独占した。



KAWAii mono tUMBLr 更新情報

人気の投稿